« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

ご投票、ありがとうございました

2月1日から開催されていた『ホームページフェスティバル』への投票期間が、昨日の日本時間午後5時にて締め切られました。

我が家の最終得票数は、26票でした。
今回は、賞品がほしいとか、上位にランクされることとかは考えずに、どのくらいの方が見て、気に入ってくださるか・・という、目安のつもりでの応募でした。
目標票数は一応30票だったんですけど、ちょーっと届かなかったですね(^^ゞ
この期間、アクセス数も普段の倍近くまで上がり、ちょっとビックリしてたのですが、あまり一般受けする内容ではありませんので・・結果はまぁ、こんなものでしょうね(^_^;)

でも、ご常連の方々からの暖かい支持+他ジャンルの方も、興味を持って見て下さった方がいらっしゃったということで、とても嬉しく思っています。意外だったのが、『センスが良い』というお言葉。私にとっては、バーチャルならではの誉め言葉ですね!

なかなか楽しかったので、またこういう機会があれば、参加してみたいですね。
重ねて御礼を申し上げます。頂いたコメントは保存可能ですので、近いうちに『Vielen Dank!』コーナーへUPさせて頂きたいと思います。本当に、ありがとうございました。

さて、本日の更新は、『棚からオペラ』ソフト鑑賞記に【魔笛】をアップです。

今回からやり方をいくつか変えてみました。

1.データ数の多いものに関しては、映像とCDを分けてUPしてあります。タダでさえ字数が多くて、読みにくい上、随時訂正したり、感想を加筆することも考慮した上での結果です。

2.今まで☆の数は、最高5つで、最低のものに1つつけていたのですが、これをミシュラン式に、☆3つが最高にしました。その結果、星がつかないものも増えてくると思います。
1つでも星がついているものは、かなり気に入ったソフトということで・・
この方が、より重みが増すのではないかと・・^^;

3.2.と関連していますが、特に気に入ったソフトや個々の歌手には、太字でマークしてあります。演奏自体が気に入らなくても、個々の歌手で『コレッ』って思った人は、マークしています。
(これはその・・必然的に好きな歌手にマークが多くつくのは必至でしょうけど^^;個人のサイトですので、その辺は大目に見て頂けると嬉しいです)

4.ソフト鑑賞記、実演鑑賞記とも、随時バックの色+字の色を変えていこうと思います。黒い字がずら〜〜よりも、茶色の方が目に優しいのではないかな?と思って・・^^;;
これは『見にくい!前の方が良かったーー;』という意見があれば、また戻しますので、BBSやメールフォームで教えて下さると嬉しいです。宜しくお願いします。

さ、週末ですね^^少しネットから離れて、ゆっくり休養したいと思います(^_-)-☆
皆様も良い週末をお過ごし下さいね!

| | コメント (0)
|

時間切れ

ああ・・3日連続で更新が滞ってますね・・^^;

今日こそはと思っていたのですが、なかなか進みませんでして・・
只今、魔笛のディスクリスト作成中です。モードに突入したままやるのが一番いいと思ったんですが、ヨソゴトが多いので・・^^;

アレレ??今日は遅いと言っていたはずの旦那様が、思ったよりも早く戻ってきたので、私の自由時間はこれでおしまいです。明日こそは、何とかUPできるように頑張りますね!

| | コメント (0)
|

魔笛モード

すみません、今日も更新はお休みです(^^ゞ

私のオペラの聴き方には、好みにも偏りがあるのですが、聴き方そのものも偏りがあります。
一旦、何かの作品モードへ入ってしまうと、もう一日中、一週間、時によっては一ヶ月くらい、殆どその作品しか聴かなくなるのです(^_^;)いわゆる『マイブーム』というやつですね^^;

合間に何か別のものも挟むこともあるのですが、別の曲を聴いていても、マイブームの何処かしらのフレーズが頭の中から抜けずに、結局またマイブームへと立ち戻ります。

・・で、現在『魔笛モード』に陥ってしまった私です^^;

原因は、実演で熱に浮かされたからでしょう^^;;;幸い、親切なご同好の方の協力により、映像を数種類入手することが出来たので、それを繰り返し見ては、実演を思い出してます(^^)

この『魔笛』の思い出、ベルリンの街の思い出ともリンクしているのでしょうね。去年の『ドン・カルロ』の時もそうだったことを、思い出しました。

あの時も、2ヶ月以上『ドン・カルロ』漬けだったような気が・・^^;

| | コメント (9)
|

ブリーチペン

life-01
今日の更新はお休みです(^_^;) しかも、日記のネタは思い切り主婦向けの話題です・・^^;

在米者の方にはお馴染みですよね。クロックスという漂白剤のメーカー・・
こちらでは、台所用とお掃除関係、お洗濯用の漂白剤という区別はなく、一つの漂白剤で済ませてしまいます(^^;

私は来たばかりの頃に、『台所用の漂白剤が見つからないよう(ToT)』と思い、わざわざ日本食材店でとてもとても高い、花○の『キッチン○イター』を購入し、それが未だに残っているので、クロックスのお世話になったことはなかったのですが、先日亭主が白い仕事着を派手に汚してきました(−−;

暫く洗剤につけておいて、揉み洗いしても落ちなかったので、何かいい方法はないかな?と考えて、あ〜〜そういえば【ブリーチペン】というものがあったはず、と思い出し、早速試してみました。

ペンタイプということで、私が想像していたのは、日本の事務用品の修正ペンのように、先っぽを押し付けて中身をチョンチョンと出すのかな?というものだったのですが、実際は先っぽに小さな穴が開いていて、本体を押して中身をちゅーっと出すタイプでした。お尻には、もっと広範囲で使う時の為の、ブラシみたいなのもついています。

うーん、やっぱりアメリカの製品ね(^^;

『つけたら優しく揉み洗いしましょう』と書いてありましたが、強固な汚れだったので、ゴム手袋をはめて、ミニ洗濯板でゴリゴリこすりました(^_^;)
苦労の甲斐あって、完璧ではありませんけど、それなりにキレイになりました\(^o^)/よかったぁ(#^.^#)

| | コメント (0)
|

買い物に行かなくては・・

今日の更新は、【Gute Reise!】冬のドイツ旅行記第2弾として、バンベルクをUPしました。

順番から行くと、本当はベルリンの方が先なのですが、後回しにしました(^_^;)出来る所からやらないと、ちっとも進まないので・・(^_^;)
今の予定では、ベルリンは最後にするつもりです。

前にも書きましたが、私は旅行中、殆どメモを取らないので、思い出せないことも結構ありますね。
だから早く書かなくちゃいけないのにねぇ(^^ゞ

で、何となく写真でごまかしてしまいました(^_^;)建物とか、街自体がきれいなので、前回のハンブルクよりも、多少写真を大きめに表示してあります。
私のPCでは、多少横にスクロールしないと見づらいのですが、もし表示に時間がかかって、イライラするよぅ(ToT)と言う方がいらっしゃいましたら、もう少し小さくしてもいいかなと思ってます。そういう方がいらっしゃいましたら、こっそり教えて下さいね。

それから、今月1日からスタートした、『ホームページフェスティバル』ですが、日本時間で今週の金曜日(25日)の午後5時で締め切りとのことです。宜しければ、投票を宜しくお願いしますm(__)m

ああ〜〜買い物に行ってこなくちゃならないのに、重い腰が上がりません(^^ゞ

今朝は、ものすごい雷雨でした。
本来ならばスポーツクラブでヨガの日だったのですが、『万が一のことがあってはいけないわ〜』と思い、家で待機(=つまり、家でゴロゴロですわね^^;)することに決めました。だって、大雨もカミナリも怖いんだもん(^_^;)
ですが、雷雨は小1時間ほどで止みました。

・・なんだ、出かけてもよかったんじゃないの(^_^;)

私は一旦出かけないと決めてしまうと、とことんモノグサを追求するタイプなので、今度はメンドクサイのが先になってしまって、出かけたくないモードに。
しかし、食材も尽きてきたので、行ってこないと後が大変。でもメンドクサイ。やだなぁ(^_^;)

ううーん・・そうこうしているうちに、日が落ちてしまいました。今から行ってこようかな。面倒だけど、今から行ってきます(−−/~~~~

| | コメント (6)
|

リクエストがあれば(^_^;)

今日の更新は、ここへ書くほどでもないのですが、昨日ここで話題にした『トリスタン』について、加筆しました。

また、14日から不通になっていた、メールフォームがようやく再開できました。ご不便をおかけして、申し訳ありませんでした。

今週は何となくやる気が起こらず、新しく記事をまとめる気力が湧きませんでした。ごめんなさいm(__)m
来週いっぱいで、冬の旅行記をまとめようと思っています。そうしないと、3月になっちゃいますものね!

オペラも、実演鑑賞記の方は暫く予定がありませんから、本分?である、ディスクリストをまとめようと思っているのですが・・次は何を取り上げようかと悩んでいる所です(^_^;)

好きな歌手たちについても、そのうちまとめてみたいのですが・・

イタリアオペラも『ドン・カルロ』一つでは寂しいので、そちらをやろうか、それともお茶を濁してドイツもので行こうか・・(^_^;)

何か『これをやって〜!』というリクエストがあれば、可能なものに関しては優先的にやっていこうかと考えています。(私がやれるものには、限りがありますが・・^^;)

オペラに限らず、食べ物関係などでも、もしそんなリクエストをお持ちの方がいらっしゃれば、BBSかBlogの方へカキコして下さるか、こっそりとメールを頂けると嬉しいです。
他力本願で申し訳ないですが、参考にさせて頂きたいと思います。

さて、週末ですね。
寒くなったり、暖かくなったりと、気候が安定しませんが、皆様お体には充分気をつけて、楽しい週末をお過ごし下さいね(^_-)-☆

| | コメント (0)
|

Tristan und Isolde

★2006年2月12日 ちょっと追記しました。

oper-01久しぶりに棚から取り出して聴いてみました。
私の愛聴盤は、バーンスタイン盤です。表のペーター・ベーレンスの『接吻』という版画も素敵ですが、リブレットの裏表紙の二人も素敵です。

主役の二人(P.ホフマン&H.ベーレンス)・・ホフマンは『男らし』くって、ベーレンスは『たおやか』だし、いかにも若い恋人同士が破滅に向かって突き進む様子が、手に取るようにわかります。

この演奏は、テンポが遅いことで好悪が分かれるようですが、最初からこれに馴染んだ私には、これが基準となっているので、特に違和感は感じません。
遅いとは言っても、緩急のメリハリはついてます。オケ(バイエルン放送交響楽団)だってとても美しいと思います。
シンフォニーをやれるドイツのオーケストラは、普段オペラの演奏をしていなくとも、縦の線をきちっと出せますし、こういう部分は、他国のオーケストラでは味わえないと思います。

いつ聴いてもじわ〜としてしまうのは、3幕での
瀕死のトリスタンの元へイゾルデが駆けつけるところ

『Tristan! Geliebter!』

から、トリスタンの絶命『イ〜ゾ〜ォ〜ル・・デ・・』(ここの声色の使い方は、まさに絶妙だわ〜といつも感心しちゃいます^^)と、そのあとのイゾルデの辞世の歌の辺りです。

悲劇的な狂気を感じさせるトリスタンと、繊細な優しさと悲しみを持ったイゾルデの、まさに「ひとつになった」やり取りだけでも、充分に聴く価値があると思います。

・『トリスタン』私のディスクリスト一覧
わたしの『トリスタンとイゾルデ』

★2006年2月12日追記:
あらら…約一年前の記事なんですね(^。^;
お友達サイト《小さな音楽家》の管理人のお一人・オデュッセウスさんがこのCDをお聴きになられて、大変感動なさったと伺って、嬉しい限りです(^^)

私も「トリスタン」はこれが基準になっているので、他の演奏ではなかなか(^。^;

オデュッセウスさんのアツアツ鑑賞記はこちら→ ●1幕&2幕 ●3幕

| | コメント (10)
|

久しぶりのダブル英会話

今日も更新はお休みです(^_^;)

昨日から告知しておりますが、メールフォームの復旧が遅れています。ご不便をおかけしておりますが、何卒ご了承下さいませm(__)m

毎週水曜日は、地域で懇意にして下さっている方に教わる英会話&無料のESLとの、ダブル英会話の日です。

でも、今年に入ってからは、自分の体調不良や先生の都合で、どちらかがお休みになったり・・どちらもお休みになったりで、ダブルで授業がある日は、殆どありませんでした。

そういう言い訳で、最近モチベーションも下がってるしなぁ・・予習も全然してないし・・で、行きたくなかったのですが、行かないとこのままズルズルになっちゃいそうだわ(^_^;)と思い、えいやっと行ってきました。

行ってみたら、特にESLの方は、普段顔を合わせない人とも会えるので、結構楽しく過ごしてきました。
疲れましたけど・・

帰ってきてから、行く前に準備しておいたパンの生地を捏ねて、さっきオーブンに入れたところです。新作なので、うまく行ったら、明日写真をUPしますね。

ということで、今日は短い日記で失礼しますm(__)m

| | コメント (0)
|

絵画鑑賞

今日の更新は、トップページに記載するほどでもないのですが、このBlogのデザインをちょっと変えてみました。
いままで、サイドバーは左側にしかつけていなかったのですけど、色々とごちゃついてきたので、両サイドにおいてみました。如何でしょうか?

これで、リンクしてある、お友達のBlogへも遊びに行きやすくなったと思います(^^ゞ

それから、昨日からトップページに記載してますが、メールフォームをお借りしているサーバーのダウンの為、現在メールボックスのご利用ができません。サーバーからの連絡によると、復旧まで長引きそうな感じもします。
暫くの間、ご不便をお掛けしますが、ご了承下さいませm(__)m

週末は、絵画鑑賞をしてきました。こちらでは、タダで見られる美術館がいくつかあります。すぐ近くに住んでいるわけではありませんが、何とか日帰り可能な距離に大き目の美術館があるので、頑張って行ってきました。

絵は、本当に苦手分野でして・・描くのはもってのほか(^^ゞですし、見る方も、数年前までは殆ど関心ナシでした。
主人に美術館の中を引き回されて、ヘトヘトになったこともあります(^_^;)
色んな色が交錯しているし、欧米の美術館はとにかく広いので、歩くだけでも体力を消耗しますね。
旅行の途中でざーっと見るのは、疲れもあるし、かなり大変だと思います。
あんなに沢山の絵、いっぺんにはとてもこなしきれません^^;;;

ドイツでも随分美術館には行っているのですけど、記憶に残っているのは本当に数枚です。勿体無い話ですね。

これではいけない・・とわからないなりにも、画集を眺めたりしているうちに、本当に少しずつですが、好きになってきました。オペラの舞台美術の下敷きになっているものも沢山ありますしね(^^ゞ

で、わかったことが聖書の内容を知っておいた方が理解が深まるということ。当たり前ですが、聖書を題材にしたものが多いですしね・・

せっかくタダで見られる場所が近くにあるうちに、少しでも吸収しておこう!と改めて思ったのでした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

たのしいお買い物

今日はお買い物に行ってたので、更新はお休みです(^_^;)

隣町に会員制の大きなスーパーがオープンしました。本当は年会費を納めた会員さんだけが、ここでお買い物できるのですけど、オープン記念として、誰でも一日使えるチラシがウチにも届いたので、それを使って行くことに・・

既に行った方から『問屋みたいよ(^_^;)』とオハナシを伺ってたので、興味津々でお店の中へ入ると・・本当に問屋さんのようでした。
売り物自体は、近くの大型スーパーで売っているものと大差ないのですが、単位が強烈でした〜〜

せっかく来たからと思って、私もペーパータオル18ロール、トイレットペーパー36ロール、アルミホイル2巻(こちらのアルミホイルは、日本のよりも厚手で丈夫です→なので、重いのよね)野菜ジュース缶入り48本、ビール24本、等などを買い込んできました(^_^;)

・・全て、最小単位でございます・・

で、うまくできてるな〜と感じたのが、確かにこの単位でこの値段?!うん、安いよね→買っていこう・・というものが積み重なると、結果的にレジで払う金額は『アレ?!こ、こんなに?^^;』という風になっているんですね。
結局、かなりの散財をしてしまいました(−−;まあ、必要なものだからいいですけど・・

お店の中をとりあえず物色しながらゆっくり回って1時間。買う品物を決めてから、再び回って1時間。広い店内を歩くだけでも、いい運動になりますね^^;

さて週末ですね。
日本は金曜日から3連休なのですね。インフルエンザが流行っているとのことですが、皆様も気をつけて、楽しい週末をお過ごし下さいね(@^^)/~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

国際免許証の発行方法・日米の違い

今日の更新は昨日に引き続き、『Gute Reise!』の『旅のノウハウ』へUPしてあった<レンタカー・その1>にちょっと加筆しました。

また、Blogの『お友達のBlog』(下のほうへスクロールすると出てきます^^;)にTAROさんの『TARO'S CAFE』さまを追加させて頂きました。時事問題や音楽のお話を、わかりやすく鋭い切り口でコメントなさってます。
外国暮らしを続けていると、リアルタイムの時事問題を肌で実感できませんので、こういう記事は時流に乗り遅れないためにも、大変ありがたいですm(__)m
皆様も是非、遊びに行ってみて下さいね。

国際免許証(本家でも書いてありますが)は、正式には『国際免許許可証』といいます。外国で車を運転する時に、それ単独では使うことができません。あくまでも『現住所での免許証』があった上で発行される、許可証だそうです。

取得方法は、日本とアメリカで大きく違います。アメリカの方が、遥かに簡単で合理的です。これも、本家の方に詳しく記載しました。わかりにくい表現がありましたら、どうぞご指摘下さいね。

(要は、お役所の仕事でなくとも、民間で充分に可能な仕事なのです・・お役所関係の様々な仕事が民営化の対象として挙げられてますけど、これも挙げられるべきでしょうね・・;既に挙がってとしたら、未来は明るい?^^;)

AAAで取得してからすぐに追記しよう!と思っていた記事ですが、延び延びになっていまして・・(^_^;)
実はさる掲示板で『こちらでの国際免許証の取り方がわからない』云々の話題が出ておりましたので、そこへカキコしつつ、自分ちの記事もまとめちゃおうと思い立ったわけです。

こちらにお住まいの方で、万が一日本の免許証を紛失してしまい、一時帰国などで、日本で運転する必要がある場合には、この『国際免許許可証』で運転が可能です。

最近、いくつかの州では免許取得時に、日本の免許証を没収し、本帰国まで返還しない場合があるようです。最も、日本人だけが対象とは考えにくいですから、外国籍の方は全て・・ということでしょうねーー;

これまた外国人には辛いところです・・今のところ、私が知りえた情報ではジョージア州とニューヨーク州ですが、今後この流れが他州に波及しないように願いたいところです(ToT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ホテルリスト

今日の更新は、『Gute Reise!』の『旅のノウハウ』に<ホテル・リスト>を追加しました。

ホテルに関しては、サイトを開いた当初の予定では、掲載するつもりはありませんでした。
(何となくこっ恥ずかしいし・・#^^#)

ですが、先日のブリュッセルでの苦い経験から(←なんか、異様に拘ってますが、とにかく悔しかったんです^^;;;)あとから行く人の為にも、クチコミみたいな感じで情報があった方がいいかなぁ〜と思い立って、急遽作成しました。

最初にドイツに個人旅行したのは、かれこれ4年前の話なので、ホテルのイメージなど、現在思い出せる範囲と、日本のガイドブックの紹介文を参考にしました。
宿泊料金については、掲載しようかどうしようか迷ったのですが、時期によって違いもあるでしょうし、気になる場合はホテルのWebサイトで確認して頂ければいいかしら?と思い、あえて外しました。

私は旅先で、殆どメモを取らないので、ちゃんとした記録も残ってないし、写真も日本に置いてきてしまったので(当時はまだデジカメを持ってませんでした^^;)残念ながらその頃の旅行の様子は、頭の中にしかないんですよね(~_~;)

ということで、紹介文には多少バラつきがありますが、ご了承下さいませm(__)m

また、書き出してみると『へーこんなにあっちこっち泊まったのかぁ・・』と、感慨深いものがあったり、今では小さなホテルでもWebサイトを持っているので、サイトを探しあてたらクリックして遊んだり・・と、寄り道が多くて作業が滞ってました(^_^;)

字ばっかりで読みにくいようでしたら、ファイルの分割も考えてますので、ご指摘頂けると嬉しいです。
また、先日Esclarmondeさんからご紹介頂いた、ホテル検索サイトや、チェーンホテルのリンクの作成も考えてます。

・・本当は、旅関係のお役立ちサイトのリンク集も早く作りたいんですけど(^_^;)
ああ、その前に旅行記も仕上げなくちゃ・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

祝!ケーゲル盤『パルジファル』再販(^o^)丿

今日の更新は、昨日のBlogのデザイン変更に触発されて、トップページの模様替えと、ついでにBBSもお色直ししてみました。如何でしょうか?

トップページとBlogは、季節に応じてちょこちょこといじっているんですけど、BBSをいじったのは初めてです。
慣れたデザイン(色合い)の方がよかったわーー;という方がいらっしゃったら、こっそりと教えて下さい^^;

えーと、ネットをお散歩していたら、面白い情報が入ってきました。
ケーゲル盤『パルジファル』 (コロ、アダム他・ライプツィヒでのコンサート形式ライブ)がベルリンクラシックから再販されるそうですね。

これは以前ドイツのコッホというレーベルから発売されていたそうですが、廃盤になっちゃったんですよねーー;
オペラ入門時代に、CDショップで一度だけ見た記憶があるのですが、気がついたらなくなってしまってて、あとになってお友達から『結構いい演奏だったのよ〜〜』と伺い、し、しまった!やっぱり買っとけばよかった(><;と後悔したのですが・・

・・ということで、素直に嬉しいと思います\(^o^)/

ルネ・コロのタイトルロールは、ショルティ盤でちらっと(全曲ではないですーー;)と、’70フェニーチェのライブ(これは全曲)を聴きましたが、後者は『わっか〜〜〜いっ!』という印象が強かったのと、他の共演者が今ひとつで、あまり聴いてないのですね。さてこの演奏ではどうなのでしょう?

今回の聴きものは、個人的には何と言っても大好きなT.アダムさまの『アンフォ〜ルタス!』でしょう(#^.^#)
彼のアリア集で一部聴けるのですが、王者の風格が漂う、素敵なアンフォルタスですし、是非全曲聴いてみたかったので、とっても楽しみです(^_-)-☆

日本では3月の発売予定のようですね。あーん、どーせアメリカでは遅いわよね(ToT)
H.ベーレンスさまのアリア集も、ちっとも発売されないし、そろそろ『お取り寄せ』リストを作っておこうかしら?^^;

ちなみに私の一番好きな『パルジファル』はカラヤン盤です^^
通して最後まで聴けたのは、これが初めてでした^^;

| | コメント (8) | トラックバック (1)
|

ブリュッセルのホテル事情

今日の更新はお休みです。
罪滅ぼしに、Blogのデザインを変えました・・新しいのがあると、つい使いたくなりますね^^;
バレンタイン仕様・・だそうです。

『Gute Reise!』の構成を見ていて、そういえばホテルの予約方法については、自分なりに詳しくまとめてあるのだけど、今まで宿泊したホテルについては触れていなかったことに気がつきました。
ホテルに「クチコミ」的な情報があればいいかも・・と思って、ホテル・リストを作成しようかしらと考えています。

それに先立って、先日のブリュッセル空港付近のホテルについてだけ、先に簡単に触れておこうと思います。

年末の旅行で、ブリュッセル行きの飛行機を選択したのは『運賃が破格の安さだった』ことが大きな理由でしたが、思わぬ落とし穴がありました。
空港付近のホテル代が予想以上に高かったのです(^_^;)

今回の宿泊先では、一番高くて、一番ボロだったのが、ブリュッセル空港付近のホテルでした。
予約する時に、ミシュラン・レッド・ガイドを見て値段の検討をつけていたのですが、安いところで200ユーロから、上には限りがない・・という事情でした。
しかも、ドイツのホテルならば、大抵の場合、朝食込みの値段(ホテルによっては別料金のところもあります)ですが、ここは朝食も別料金で、それに美味しくなかったんですよ〜(><;
街の中の食べ物は美味しいくせに(怒^^;)

コレに関しては、ホテルからのE-mailに、ものすごくわかりづらく記載されていたのですが、読み落としていたのです^^;
自分達にも責任があるのですが、それにしても部屋は狭いし、何となく薄汚れていて、掃除が行き届いてないし、従業員の態度は悪いし・・で『やっぱり、ドイツ語圏から外に出ると、ホテルってこんな感じなのかなぁ・・』と思った次第です。

詳しくは、サイト内の記事で書く予定です。近日中にUPしたいと思いますので、お待ち下さいね。

ところで、またしつこく投票の話ですが・・(^_^;)

投票が始まって、一週間が経ちました。現在趣味系部門 で一番上のプラチナリーグ に割り振って頂いております。得票数によって割り振られるそうですが、ちょっとびっくりしてます^^;そんな大した得票数ではないのですが・・(^_^;)

投票して下さった方々には、心からお礼を申し上げます。検索エンジンなどでこのBlogにたどり着き、もし本家サイトの方をご覧になられて、応援してあげよう(^o^)丿と思われた方は、どしどし投票を宜しくお願いしますm(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (2)
|

魔笛とマイスタージンガー

毎週金曜日になると・・というわけではないのですけど(^^;ゴーストライターさんが、ハンブルクでのP.コンヴィチュニー演出『ニュルンベルクのマイスタージンガー』についても書いてくれました。

興味のある方はご一読をどうぞ。音楽を止めたということで話題になったザックスの演説については、私も鑑賞記で少し触れましたが、私が書くよりも冷静で、キチンとまとまっていると思います。

・私の頼りない(^^;レポート

・ゴーストライターのレポート

・ザックスの演説について

(5月11日追記)
『ドイツ音楽紀行+ハンブルク日記』主催者のフンメルさんが、同じ劇場・演出の『マイスタージンガー』をご覧になられました。さすがは在独のフンメルさん^^私達のドイツ語理解力では、ちゃんとわかっていなかった、ザックスの演説部分についてのフォローもして下さっています。ありがとうございました。

・フンメルさんのレポート

再三申し上げているように、この件については賛否両論あると思います。
できれば広く意見を募りたいと思いますので、ご意見のある方はBBSの方へカキコして下さいね。

また、ベルリン国立歌劇場での『魔笛』に関して、’97来日公演時の情報を、オデュッセウスさんとえうりでぃちぇさんからBBSの方へ頂きましたので、追記させて頂きました。
お二人には、この場をお借りしてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

週末ですね〜〜今週は雪が降らないといいなぁ^^
皆様も良い週末をお過ごし下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

栗羊羹

sweet-17

今日の更新は『食いしん坊天国』にパンの写真を一点追加です。
アレ?思えば今週の月曜日もこれで更新を凌いだのでしたね^^;

写真は、何の変哲もない『栗ようかん』です。先日日本へ帰ったときに、義姉がお土産で持たせてくれました。
いや〜〜こちらにいると、時々無性にようかんとかって食べたくなるんですよねぇ(^_^;)ありがたや・・

こちらでは豆類が安く手に入るので、和菓子の作り方を、少しでも習っておけばよかったなぁと思う時があります。

今朝は朝一番で(8:30から^^;)エアロビクスに行ってきたので、何となく疲れてバタンキュー状態になってしまいました(^_^;)
早く行ったので、その分早く家に帰ってきたのはいいのですが、結局ぼんやりと過ごしてしまいました。(ダメじゃん)
・・ああ、自己嫌悪かもーー;


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

投票のお願い その2(^^;

また投票の話?!ですけど、投票して頂いた方々、本当にありがとうございますm(__)m

実はですね、トップページのバナーをクリックしただけで『投票』できた!とお思いのかた、いらっしゃいませんか??
バナーをクリックするとこの画面になります。

この画面の右上の方に『このページに投票する』というボタンがあります。ここをクリックして、ようやく一票が入るのです(^_^;)
一度投票すると、クッキーを削除しない限り、次回からこのボタンが『このホームページに投票済み』という灰色のボタン+表示に変わります。

(他のサイトさんで話題になっていたので、自分でやってみました(^_^;))

わかりにくくて申し訳ありませんが(って、私の責任じゃないけどーー)せっかく投票して下さった(とお思いの)方、ボタンの色がまだ赤のままですと、未投票です!^^;
今一度、ご確認をお願いしますm(__)m

尚、投票は一回のみですが、コメントは何回もつけられるようですので、こちらもできれば宜しくお願いします。
(どちらかというと、得票よりもこのコメントが嬉しいのです^^)
もちろん、コメントナシでこっそりと投票して頂いてもかまいません。つまり、投票とコメント投稿は『別物』なんですね(^_^;)

頂いたコメントに対して、本当はお一人ずつにレスをつけたいところですが、ある程度まとまった後、レスさせて頂きます。なにとぞ、ご了承下さいませm(__)m

今日の更新は『Gute Reise!』冬の旅行記第一弾として、ハンブルクをUPしました。
写真の大きさの関係などで、デザインがあまりかっこよくならなかったのですが、お見逃しを^^;

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

中尊寺ゆつこさん

今日の更新はお休みです(^_^;)

早速、『ホームページフェスティバル』の投票なさって下さった方々、どうもありがとうございますm(__)m
暖かいメッセージも頂けて、嬉しいやら恥ずかしいやら・・と言った面持ちです(^_^;)励みになります^^

本当は昨日話題にしようと思ってたんですが、漫画家の中尊寺ゆつこさんが、1月31日に亡くなられたとのことで、ビックリしてます。
まだ42歳だったということですが・・S状結腸がんだったそうですね。

私は、ちょうど『ボディコン』『オヤジギャル』などの流行語が生まれたころ、ちょうどファッション雑誌などを読み漁っていた世代なので、彼女のイラストは、よくそういった雑誌などで目にしてました。
かなーりインパクトの強い絵だったのですが、結構好きでした^^;

自分よりも少し上の世代の方が、病に斃れる・・という話題が、少しずつ耳に入ってくるようになりました。
そういえば、以前の職場での同僚だった女性も、去年くも膜下出血で入院したとの話を聞きました。ゆつこさんよりも若い方です。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

投票のお願い(^^;

今日の更新は『食いしん坊天国』のパンのギャラリーに写真を一点追加しました。
去年UPした写真がちょうど10点となったことで、きりよく新年度は別ファイルで・・ということで、2005年版として、新しく項目を増やしました。是非、ご覧になってみて下さいね。

事情が許す限り、今年も沢山の種類のパンを焼きたいと思ってます。
(・・あ、お菓子も^^;)

先日、お友達の雪虫さんのサイト『食べる民俗学』さまにて『ベルギーワッフル』のレシピがUPされました。そこで、ワッフルメーカーが必要ということで、週末に物色して参りました。

うーん、種類がいろいろあって、迷いますねぇ・・暫く、ネット探索などもして行きたいと思います。

ところで、お借りしているサーバー、ジオシティにて『ホームページフェスティバル』が2月1日から開催されます。
(日本時間では既に始まっているのかな?と思ったんですが・・まだみたいですね^^;)

既にお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、一応参加しております^^;
トップページのバナーが投票ボタンになるとのことです。宜しかったら投票をお願いしますm(__)m
その際には、メッセージも頂けると嬉しいです☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »