« 床屋さんでのレディースシェービング | トップページ | ラ・ボエームUPしました »

「マイスタージンガー」と「オネーギン」

今日の更新は【棚からオペラ】《ソフト鑑賞記》に新規データを3つ追記しました。

・ニュルンベルクのマイスタージンガー

・エフゲニー・オネーギン

追記=手抜きでごめんなさい(^^; 新しい作品のディスクリスト、只今作成中です。明日か明後日までには、仕上げる予定です。

|
|

« 床屋さんでのレディースシェービング | トップページ | ラ・ボエームUPしました »

オペラ」カテゴリの記事

コメント

そうですかぁ~、やっぱチューリヒ『マイスタージンガー』イマイチですか……。『タンホイザー』は映像処理以外はそれ程悪くないと思いましたが、でも期待が大きすぎたせいか、もう一歩の観でした。

チューリヒは積極的に映像商品化を進めてくれていますし、演目的にもオデュッセウスの好みに合っています。ですので、楽しみにしているのですが……。

W.メストの指揮ももう一歩でしょうか?

投稿: オデュッセウス | 2005/06/21 11:30

3つとか、大きいごめんなどを予定しなかった?


投稿: BlogPetの「ブレーチェン」 | 2005/06/21 13:05

いい所を見つけようと努力?!したんですけどね・・^^;好みの問題もありますから、何とも言えないところです・・あれは、あくまでも私の感想ということで(^^;

>チューリヒは積極的に映像商品化を進めてくれていますし、

最近のドイツ語圏では、ここが一番沢山出してますものね。久しく新しい映像が出ていなかった(と思いますが)《ばらの騎士》も、興味はあるのですが、どうなのかなーと思いながら、先延ばししてます。

>W.メストの指揮ももう一歩でしょうか?

そうですねーー;「タンホイザー」に続いて2度目ですが、うーん・・
最も、私の場合は楽譜も読めないですし、刷り込み演奏が基準の、感覚的判断ですからね(^^;

もし、ご覧になる機会がありましたら、是非感想をお聞かせ下さいね。
(でも今のところ、「リング」で精一杯・・というところです・・よ・ね?^^?)

投稿: ヴァラリン | 2005/06/21 21:16

ブレーチェン・・

>大きいごめんなどを予定しなかった?

うっ・・(^^ゞ
「ごめん」は予定しているつもりはないんだけどね、私にも都合というものがあるのよ(^^;
結果的に「ごめん」になるかもしれないね。もしかしたら・・

投稿: ヴァラリン | 2005/06/21 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 床屋さんでのレディースシェービング | トップページ | ラ・ボエームUPしました »