« モーツァルト《魔笛》スカラ座1995年 | トップページ | クリスマスのお菓子 »

『Musik und Zeit/音楽と時間』

Musik und Zeit かれこれ半年以上前の話になりますが、私のHPと相互リンクさせて頂いている《小さな音楽家》さまの管理人のお一人・ディオニソスさんが本を出版なさいました。

日頃からネットで大変お世話になっているディオニソスさんの本!とくれば、私も読まないわけにはいかないわ!ということで、読ませて頂きました。

読み終えたら宣伝しますね!といいつつ、とうとう年末が押し迫ってきてしまいました(ご、ごめんなさい^^;)

ウェブサイトでの語り口同様、とても親しみやすい(と申したら、怒られてしまうかしら?^^;)文体で、「哲学系」と「音楽系」とりわけ「時間」という、目に見えない概念がテーマで、難しい内容なのに、不思議とそう感じないのです。

ドイツ音楽、とりわけワーグナーに関心のある方、若しくは哲学に興味があるけど、どんな本を読んだらいいのか…と思っていらっしゃる方ならば、興味を持って、堅苦しい気持ちにならずに読み進めることができると思います。

こんなとんちんかんな宣伝では、あまりお役に立てないかもしれませんが、この記事を読んで興味を持たれた方は、是非ディオニソスさんへ連絡なさって下さいね。

・連絡先はこちら

|
|

« モーツァルト《魔笛》スカラ座1995年 | トップページ | クリスマスのお菓子 »

」カテゴリの記事

コメント

盟友ディオニソスの著書ですが、オデュッセウスはまだ読んでいません。ちょっと内容が難しくて……。

でも、紹介ありがとうございます!!

投稿: オデュッセウス | 2005/12/21 20:59

オデュッセウスさん:

確かに難しい内容ですよね(^^; 
私も内容が理解できたかどうかは???ですが、あの手の本にありがちの不可解なストレスを感じなかったので、なんとか…(^^;

ディオニソスさん、お忙しそうですね。宜しくお伝え下さいね。

投稿: ヴァランシエンヌ | 2005/12/21 21:38

ヴァランシエンヌさん、本当にお久しぶりです。ますますHPの魅力に磨きがかかりましたね! また、僕の拙著をご紹介いただきありがとうございます! 正直、嬉しいやら恥ずかしいやらで…(汗)

最近、忙しさにかまけて、なかなかHPの更新ができませんでしたが、年末年始に少し時間をかけたいと思っています。最近は、オデュッセウスにおんぶにだっこでしたので…。ゆっくりとした更新状況ですが、見捨てないで下さいね(笑)。

投稿: ディオニソス | 2005/12/21 21:40

ああっ、ディオニソスさん!
入れ違い投稿になっちゃいましたね(^^;本当にお久しぶりです。お忙しい中、来て下さって本当に嬉しいです。

こんな的外れの宣伝で甚だ恐縮ですが、少しでもお役に立てれば幸いです。

最近は偏ったネタの提供で申し訳ないです(^^;

HP,いつも楽しみにしています。前にオデュッセウスさんにけしかけたことがあるんですが、ブログ導入なさいませんか?^^;
私は、こっちばっかりの更新になってしまいましたけど…(^^ゞ

投稿: ヴァランシエンヌ | 2005/12/21 22:12

ヴァランシエンヌさん、こんにちは!
ブログ、いいですよね~!興味はあるんです、更新楽そうだし…。

さて、今、これからの人生10年計画をたてているところで、そのことで頭が一杯です! 実は、来年からコントラバス始めようかなって思っているのです、世界初公開(笑)。

HPにも書きましたが、来年の6月から7月にかけて1か月、仕事でドイツに行かなくてはならないので、準備でそれどころじゃないはずなのですが、思ったが最後、突き進む僕の悪い癖で…(汗)。最近は、コントラバスの楽器のページばかり見ています。どうなることやら。経緯はHPでご覧下さいネ!

投稿: ディオニソス | 2005/12/23 01:16

ディオニソスさん:

>ブログ、いいですよね〜!
そうです、とにかくラクですよ!表にまとめたりするのはHPの方が向いていると思うんですが、エッセイ風の書き物ならば、こっちの方が断然ラクです。後からHPにコピペしてもいいですしね。
導入なさったあかつきには、是非お知らせ下さいね!リンク、貼らせて頂きますので(^^!

>来年からコントラバス

あら!いいじゃないですかぁ(#^.^#) でもフルートはどうなさるんですか?^^;
私は専ら聴く専門ですから、楽器が演奏できる方や、楽譜が読める方が羨ましいんです。

>思ったが最後、突き進む僕の悪い癖で…(汗)

いえ、決して悪い癖なんかじゃありませんよ(^^!
打ち込めるものがある男の人は、それだけでも魅力的だと思います(#^.^#)

お仕事でのドイツ行きも含めて、今後のディオニソスさん&オデュッセウスさんの経過は、じっくりHPで楽しみながら、監視させて頂きますね(^^

投稿: ヴァランシエンヌ | 2005/12/23 05:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モーツァルト《魔笛》スカラ座1995年 | トップページ | クリスマスのお菓子 »