« ばらの騎士@シカゴリリックオペラ | トップページ | フィガロの結婚@コヴェントガーデンの放送 »

ロンドンフィルのコンサート、放送します…(〃⌒ー⌒〃)

★この記事は、放送終了時まで左側のサイドバー"…Vinogradov."に貼っておきますね。

あ…だめ。暫くの間ニヤニヤして、「おもいっきり怪しい人」になりそう…f(^^;

Feb.15&17:London Philharmonic Orchestra
Shostakovich and Mozart's birthday concert@the Queen Elizabeth Hall,London

Alexander Vinogradov (bass)
Vladimir Jurowski (conductor)

2月17日@ロンドン・クイーンエリザベスホールからBBC-Radio3にて生中継

ロンドン・フィルハーモニックオーケストラ
ソリスト:アレクサンドル・ヴィノグラドフ
指揮:ウラジーミル・ユロフスキ

コンサート詳細(BBC-Radio3最新版):

《プログラム》
ショスタコーヴィッチ:
Jazz Suite 1; King Lear: Ten Songs of the Fool(劇音楽「リア王」より「道化の歌」)
これかしら?

モーツァルト:
ドン・ジョヴァンニから Madamina, il catalogo di questo (カタログの歌)
フィガロの結婚から Tutto e disposto (全て準備は整った)
Bastien & Bastienne(バスティアンとバスティエンヌ)から Diggi, Daggi(コラのアリア 「ディッキー、ダッギー」 )
これかしら?

ショスタコーヴィッチ: Hypothetically Murdered(条件つきの死者)
これかしら?

《放送時間》
イギリス時間:17日(金)19:30-21:30
日本時間:18日(土)午前4:30-6:30

北米中部時間:17日(金)13:30-15:30

サイト:BBC-Radio3 放送終了後翌日辺りならば確実に、好きな時に好きなだけ?!こちらのページでオンデマンドで聴けそうだということです(^。^!コメント欄で教えて下さったサルダナパルスさん、ありがとうございました!

★このコンサートは15日にも行われます。15日17日も、まだチケット売れ残っているみたいですので、イギリス在住で、興味を持ってくださる方がいらっしゃれば、足を運んで頂けると嬉しく思います。宜しくお願いします。

|
|

« ばらの騎士@シカゴリリックオペラ | トップページ | フィガロの結婚@コヴェントガーデンの放送 »

ネットでオペラ&クラシック!」カテゴリの記事

コメント

うゎ~ぃ ウレシイッ o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
時間的にはかな~りキビシイんですけど、早起きできるかしら?
週末でよかったわぁ(^-^) 楽しみですね♪
おかげで今週も、何とか乗り切れそうです。。

投稿: ゆみ | 2006/02/09 00:18

ゆみさん:

ふ…ふふふふふ、だよね?^^;この日は英会話教室を早めに切り上げて帰って来る予定(^^!
時間、多分間違ってないと思うんだけど、一応確認してみてね。

9日のセビリア@リンデンが終わったら、暫くベルリンを離れるし、その最初の公演がこうして放送されるのは、嬉しいですね^^

投稿: ヴァランシエンヌ | 2006/02/09 06:24

宝石がきらきらで、目がびっくり・・・楽しみですね^^!

投稿: edc | 2006/02/09 08:00

edcさん:

うふふ。このスキンは「ジュエリー」と言うのです!!

>楽しみですね^^!

はい(^o^) 気になって、引越作業が捗らないのが悩ましいところですけど(^^ゞ

投稿: ヴァランシエンヌ | 2006/02/09 08:04

おぉーー、すごい!
2時間ずーっとだなんて!!
レポレッロとフィガロ楽しみですね。

今週じゃなくて来週なんですね、メモメモ。

投稿: keyaki | 2006/02/09 09:07

あれあれ、また目がハート型になってしまいますね(笑)。のろけ話し(?)が楽しみです。

投稿: オデュッセウス | 2006/02/09 09:50

Keyakiさん:

きゃー、メモして下さって嬉しい(^^! 直前になれば、また宣伝しますので宜しくお願いしますぅ~~

>2時間ずーっとだなんて!!

そういえば、2時間もすることあるのかしら?
一体何やるんだろう…なんか、心配になってきました(^^ゞ

オデュッセウスさん:

はは^^;
あんまり騒いでいて、当日風邪引きでキャンセルした!とか言うことになると、またしょげてしまいますから、そうならないように祈りたいと思いますf(^^;

投稿: ヴァランシエンヌ | 2006/02/09 11:30

すごい!コンサートまるまる放送されそうですね。アンコールなんかもあるかしらー??
放送時間、イギリスは時差がヨーロッパより1時間多いはずですから時間あってると思います~・・・

投稿: りょー | 2006/02/09 14:36

イギリスは日本時間-9時間なので、翌日4時30分で合ってますよ♪

あ~ヴィノグラドフ、生で聞きたかったなぁー!と悔しがっても後の祭りですけど、あと1ヶ月、いや半月でも早ければ聞きに行ったのに!でも、やっぱりラジオ放送されるということで、楽しみです。放送日の前日からは自宅もブロードバンドのネット環境になるのでばっちり聞けるはず。楽しみです~。

ヴァラリンさん、あまりニヤニヤしすぎて荷造りが疎かにならないように気をつけてくださいね!(笑)

投稿: Sardanapalus | 2006/02/09 20:02

りょーさん&サルダナパルスさん:

時間、合ってて良かったです(^^;
日本に帰ったら、明け方からゴソゴソ起きて…ってしなくちゃいけないんですよねぇ。
今回の放送、来月の同じ時期だったら、聴けるかどうか微妙な時期だと思うので、とりあえずよかったぁ…と思ってます。
あとはキャンセルしないようにオネガイッ…(*゚。゚)m。★.::・'゜☆というところですぅ…

>荷造りが疎かにならないように

イタタタタ…f(^^;

ところで、サルダナさんにお尋ねしたいのですが、BBCのこの手の放送は、アーカイブで一週間くらい好きなときに聴けるんでしたっけ?
それとも、逃すともう二度と聴けない?!

勿論ちゃんとその時間に聴きながら録音するつもりですけどね(^^;
念のため確認しておきたいと思いまして…

それと、この放送局では、15日にはROHの《フィガロ》も放送しますね。
サルダナさんが帰国前にご覧になった新演出のものですよね?

シュロットのフィガロも楽しみですけど、レシュマンの伯爵夫人が楽しみ~~

投稿: ヴァランシエンヌ | 2006/02/09 22:04

超シブいプログラムですねえ。
ショスタコーヴィチの最後の曲なんて、題名すら初めて聞きました・・・
1曲目のジャズ組曲もシャイーの録音で聞いたことあるぐらいで。

で、なになにレッシュマンの伯爵夫人ですって?

投稿: TARO | 2006/02/10 01:58

TAROさん:

>超シブいプログラムですねえ。

…(● ̄▽ ̄●;やっぱりそう思います?^^;

今年はモーツァルト生誕250年でもあるのですが、ショスタコーヴィッチも生誕100年なので、そのジョイントイベント(とでも申したら宜しいのかと…^^;)みたいですよ。

そうですかぁ、TAROさんもご存知ないほどマイナーな曲なんですね…^^;

>1曲目のジャズ組曲

「リア王」は、学生時代にコンクールやら、デビュー間もない頃にも小さいコンサートなどで、ちょこちょこ歌っているんです。

そういえば私が気に入っている歌曲もショスタコーヴィッチですし、何しろ「鼻」にまで出演したことがあるくらいですから、ショスタコーヴィッチは好きなのかもしれません(^^;

相方はチャイコフスキーの歌曲をやれば、いいと思う!って言ってますけどね。
私はどんなのか知らないんですけど、やって欲しいですね、いつか(#^.^#)

>レッシュマンの伯爵夫人

そうそう(#^.^#) こちらは別記事でまとめますね。

投稿: ヴァランシエンヌ | 2006/02/10 07:29

>BBCのこの手の放送は、アーカイブで一週間くらい好きなときに聴けるんでしたっけ?
聞けるものと、聞けないものとあります。このコンサートは期間は分かりませんが、Performance on 3のページからオンデマンド音源に行けるようです。翌日辺りだったら確実にいつでも何度でも(笑)聞けるはずです。
http://www.bbc.co.uk/radio3/performanceon3/

オペラは殆どが1度きりの放送です。今度の豪華キャストによるROH「フィガロの結婚」も、生中継の上に1度きりの放送です。ご指摘の通り私が帰国直前に見た公演で、プリンシパルの歌手は皆さん素晴らしかったですよ~。かなり聞きたいんですけど、ADSL導入が1日間に合わないです!悔しい~。

投稿: Sardanapalus | 2006/02/11 15:48

サルダナさん:

>Performance on 3のページからオンデマンド音源に行けるようです。

ありがとう!!早速追記しておきました(^^!
少し気が楽になりました。聴いてもいいよ!って仰ってくださる日本在住の皆様も、早起きしなくても大丈夫かも?^^!

>オペラは殆どが1度きりの放送です

あっちゃ~(><;そうなんだ…
だったらこの日は、確実に1幕は聴けないなぁ…そのうち、バルトークラジオで放送するとかしないのかしらね?

サルダナさんの鑑賞記、楽しみにしてます♪

投稿: ヴァランシエンヌ | 2006/02/12 11:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ばらの騎士@シカゴリリックオペラ | トップページ | フィガロの結婚@コヴェントガーデンの放送 »