« 飲みすぎちゃった…+手直し | トップページ | ザワークラウトを食べてみませんか? »

6月8日午前3時-:ヴェルディレクイエム@ルツェルンイースター音楽祭 放送します…

4月7日にルツェルンイースター音楽祭で上演された《ヴェルディ・レクイエム》が下記の日程で放送されます。
(Bowlesさん、情報ありがとうございました)

この上演は、同じメンバーで前日の4月6日に、ミュンヘンのヘラクレスザールでのライブ放送がありました。
その時の演奏の感想はこちら

同じメンバーで同じ作品の演奏でも、日時、会場が違えば、違って聴こえる可能性もありますし、今回放送する「スイスロマンド」Espace2は、前回の放送局バイエルン4よりかは、多少音質がよさそうです(^^;

興味のある方はどうぞ…

6月7日 現地時間20時 (日本時間8日午前3時)から
スイス国営放送フランス語局「スイスロマンド」
Espace2にて

●プログラム詳細

20.00 Concert Eric Lavanchy et Catherine Buser Lucerne -
Festival de Pâques 2006
Un enregistrement réalisé par DRS 2 le 7 avril 2006 au Centre des Congrès et de la Culture

Tamar Iveri, soprano
Yvonne Naef, alto
Piotr Beczala, ténor
Alexander Vinogradov, basse

Choeurs et Orchestre Symphonique de la Radio bavaroise
Direction: Mariss Jansons -
Giuseppe Verdi: Messa da Requiem pour soli, choeur et orchestre

暫くおとなしくしているつもりだったのに…

4月6日のライブ放送では、彼の声がいつもよりも、うーんと低く、暗く、重く感じたのは、ビットレートの低い放送の為だったのか、それとも宗教曲という特性のせいなのか、確かめる機会がこんなに早く来るなんて(^^!嬉しいような、困ったような…

頑張って早起きしようっと。って、やっぱり素直に喜んでしまってるわけね。

|
|

« 飲みすぎちゃった…+手直し | トップページ | ザワークラウトを食べてみませんか? »

ネットでオペラ&クラシック!」カテゴリの記事

コメント

おや、そうですか。この前のは音質が悪すぎましたからね。オーケストラと合唱が貧弱になりすぎてしまって。午前3時はちょっときついような気もするけど、私も頑張って聞いてみます。

「彼」もさることながら、タマール・イヴェーリの歌唱がすっかり気に入ってしまって。

投稿: TARO | 2006/06/05 00:34

TAROさん:

わーい♪ 同じ時間に一緒に聴いて下さるお仲間がいると思うと、励み?になります(^^

音質向上とは言え、33ビットレートですから、多少はマシかな?程度かもしれませんけど、会場も違いますしね。
一演目に対して一つの音源が聴ければラッキー…ですけど、今回は両方とも聴けるなんて、それだけでも感激してます(*^^*)

>タマール・イヴェーリ

勿論私もいい!と思いましたよ(^^)v
バイエルンのを何回も繰り返して聴いたお陰で、「リベラ・メ」は彼女の歌唱が基準になってしまいましたし(^_^;)

投稿: ヴァランシエンヌ | 2006/06/05 08:32

3時ですか~。私もなるべく聞きやすい音質で入手したい音源なのですが、録れるかなぁ(^_^;)←根性ナシ

でも、頑張って録音してみます!Bowlesさん、ヴァラリンさん、情報ありがとうございました。

投稿: Sardanapalus | 2006/06/05 20:20

サルダナさん:

一緒に聴きましょうよ(笑)なんて、冗談です。無理しないで下さいね(^^;

ルツェルンイースター音楽祭の録音ですから、もしかしたらいずれ、もっと高ビットレートの放送局での再放送もあり得るかもしれませんけどね。
アーカイブのある、「あの」放送局での再放送を本当は待っているんですよf(^^;

もっとも私の場合は、放送の度に、録音を繰り返すことになりそうf(^^;

投稿: ヴァランシエンヌ | 2006/06/05 20:38

ローザンヌのラジオ局、Espace2は、私好みのプログラムのオペラ・ドゥ・ローザンヌの放送をしてくれるので、とてもありがたい局なんですが、はっきり言って、音質、よくありません。ただ、ヴァランシエンヌさんもおっしゃっているように、こうやって放送されるということは、またヨーロッパのどこかの局でやる、ということですから、おおいに期待することにしましょう。可能性としては、ベルギーの仏語放送、MUSIQ3あたりが、現地で毎朝9時半からやっている番組とか。

投稿: Bowles | 2006/06/06 10:03

Bowlesさん:

>Espace2
>はっきり言って、音質、よくありません。

うっ(^_^;) でも大丈夫ですよ。
この前のバイエルンの放送は16ビットレートでしたからね。それに較べれば…

それと、ほかの方はともかく(^^;私としてはヘラクレスザールと、ルツェルンのが両方とも聴けるなんて、それだけでも舞い上がってますからf(^^;

>可能性としては、ベルギーの仏語放送、MUSIQ3あたりが、現地で毎朝9時半からやっている番組とか。

なるほど。この辺りも気にかけておきますね。

オペラの放送はオペラキャストさんなど、詳しくまとめているサイトさんを参考に出来るんですけど、コンサートの放送、特に再放送はなかなかわかりませんしね~~

今回もBowlesさんが教えて下さらなかったら、気がつかなかったですし。ありがとうございます!!

(偉そうなことを言っている割には、穴だらけですので…^^;)

投稿: ヴァランシエンヌ | 2006/06/06 14:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飲みすぎちゃった…+手直し | トップページ | ザワークラウトを食べてみませんか? »