« プロコフィエフ:《三つのオレンジへの恋》のためのノート | トップページ | 旦那さまとデート&お引越 »

Web拍手、ありがとうございました

この数ヶ月間、拍手の数もめっきり減ってしまい;

「やっぱり、日本に帰ってきてからパン作りの頻度がめっきり減った ⇒ 仕事始めてから、更新頻度が格段に落ちた ⇒ その結果、殆ど追っかけ日記と化してしまったのが原因よね…」

と、ひとりでイジイジしていたんですが、この10日あまりで、2件のメッセージを含む、9件の拍手を頂きました\(o⌒∇⌒o)/
この間に拍手&メッセージを下さったかた(もし読んで下さっていれば)ありがとうございます!!

ブログもHP(&ダーリンのお部屋)も、誰のためでもなく、自分のために、自分が書きたいと思った時、書きたいと思うことを書いているわけですが、やっぱり、一方通行よりも、何らかの反応があれば、とても嬉しいです。特に私は、いい言い方をすれば「一途」ですけど、単なる偏執狂(妄想狂?!)ですから、話題が偏ってしまうのは、もう仕方ないかな、と。。。

なんだかんだで取り込んでいてf(^^;わき道に反れてしまって、そのまんまほったらかしになっているスペイン旅日記も、ぼちぼち再開したいと思ってますf(^^;

ついでに:

ジェノヴァでの魔法使いも無事終了した(はず。お疲れ様ぁ…)し、3月は久々のリンデン。まだ一ヶ月先の話なので、ちょっと気が早いかなぁとも思ったんですけど、ネ。

明日バレンタインデーだし…って、だからって「バーコードのいるかまくら」にしなくてもいいんですけど、いやでも、横手かまくら祭りも近いことだし(^^;

しかし、バーコードはともかく:
放送してくれないかなぁ~~すごく聴きたいんだけど…Rasskaz Pimena。ああ、記憶が蘇るわ~~

(ホンモノ、1ヵ月半前に見てきたばっかりでしょ?放送もこの前あったばっかりで、ちゃんと元気なこと、確認したでしょ?それに、年末には向こうから来てくれるって言ってるでしょ?な・の・に、行きたいなぁ。ベルリン…はぁ…)

という願いを込めて、一ヶ月も前から掲示してあるというわけです。

|
|

« プロコフィエフ:《三つのオレンジへの恋》のためのノート | トップページ | 旦那さまとデート&お引越 »

コメント

寝る前に覗いてみようとお邪魔したら・・・
何ですかこのかまくらは(笑)笑いすぎてお腹が痛い~

でもでも、バーコードの彼が一番かまくらにしっくり似合ってませんか?可愛いじゃないですか。
スーツの誰かさんと切れちゃってる髭剃り中の人はミスマッチ激しすぎです(^_^;)

それはさておき、パルジファル@リンデンも終わり、
私もだんだんボリスモードになってきました。
(私の場合、その前にダーリン(笑)がミュンヘンでザックスとヴォータンの試運転をやるらしいのも気になってはいるんですが・・・^^ゞ)
Webラジオ放送ホントにしてほしいですよね~。

投稿: ナオ | 2007/02/14 01:41

横手に行っているロケ隊からの報告によると、きょうは雨だそうです。「かまくら」本番は明日からなんですが、今日も「プレかまくら」のような行事をやってるので、雰囲気だいなしかも。
天気予報だと明日は朝から雪が降るみたいなんですが・・・。

投稿: TARO | 2007/02/14 15:02

ナオさん:

せっかくなので、額縁に入れて飾ってみました(^^ゞ ↓

http://homepage2.nifty.com/valencienne/photoclip-32.htm

大きなサイズで見ると、よりリアルでしょ(笑)

「かまくら」は、TAROさんが加工してプレゼントして下さったんですが、もともと、リンデンのサイト上にも、ゲネプロの時の写真で、こういうの↓があったのね。
http://homepage2.nifty.com/valencienne/photoclip-12.htm

で、これを見て盛り上がった時の話はこちら↓
http://valencienne.tea-nifty.com/brot/2005/12/post_be27.html

ここで盛り上がっていたのがリンデンにばれてしまったのか?^^;この写真、公演が始まったら、リンデンのサイトから消えてしまったのですよ。
それで、私は「幻のプレミエ・フォト」と呼んでいるんですけどね(^^ゞ

このシーンそのものは確かに存在するんですけどね。
(あ、かまくらは出てきませんけど…)

ちなみにTAROさんからは、別の加工写真も頂いてまして、それも今回額縁に入れておきました。こちら↓

http://homepage2.nifty.com/valencienne/photoclip-33.htm

うふふ、可愛いでしょ(笑)

> スーツの誰かさん

ま、ひとつ言わせてもらうならば:

この時は、バーコードの彼が自らの美貌を犠牲にして、先輩を立てるのに一役買った…というところかな?^^;

> 試運転

ああいったオケモノコンサートは、オペラよりも放送の確率が高そうですが、どうでしょうね?
私も気にかけておきますね。

投稿: ヴァランシエンヌ | 2007/02/14 17:10

TAROさん:

一年近くお蔵入りさせていたのですが、やるなら今しかないだろう!ってことで、額縁に入れて飾ってみましたf(^^;

横手も雨ですか。こちらも雨で、寒いんですよーー;
雨でせっかくのシェルターかまくらが、崩れてしまわないことを祈ってます(^_^;)

投稿: ヴァランシエンヌ | 2007/02/14 17:15

過去記事のリンクまでありがとうございます。
それにしてもかまくらフォト、大きな画像で見るとさらにおかしさと微笑ましさ倍増です(^o^)
「ヴィノ様を探せ!」のフォトも力作ですね~。黒服の神父様?姿のが可愛いですね。

>バーコードの彼が自らの美貌を犠牲にして、先輩を立てるのに一役買った

ははは(^_^;)
でも確かに、彼の素顔のハンサムぶりを思うとホントに・・・すみません(笑)って何で私が謝るんだか(^^ゞ

投稿: ナオ | 2007/02/15 22:23

ナオさん:

わぁい♪見てくださってありがとうございます~~

>黒服の神父様?姿

あの被り物の下は、バーコードってのがねぇ…

(後半はあの格好なんです。そりゃもう、出てきたのを見た途端「なんで最初からこの格好じゃなかったのよ!!!」って、怒り心頭でしたわ^^;)

>彼の素顔のハンサムぶり

まぁね(笑)
って、なんで私が威張るんだか(^^ゞ

それにしても、この「ボリス」も再演を含めて、観た日本人も、少なからずいそうですが、再演の度にピーメンネタで遊んでいるのは、私と我が家のお客様くらいでしょう、多分(笑)

投稿: ヴァランシエンヌ | 2007/02/15 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロコフィエフ:《三つのオレンジへの恋》のためのノート | トップページ | 旦那さまとデート&お引越 »