« トスカ@ブレゲンツ音楽祭 | トップページ | 生きてます( 笑) »

ミュンヘンからこんにちは(^.^)b+思い出話@ミュンヘン

Weblogimage013 値段は割安だけど、体力を消耗するので、もう二度と乗らないだろうと思ってた香港経由フランクフルト便で、12日の朝6時頃無事ドイツへ到着しました。
(だってやっぱり割安なんですもの(;^_^A)

香港までの便、成田の滑走路が激混みで、乗り込んでから離陸までに、一時間半、飛行時間が四時間近く…で、既にぐったり、この先が長いのに、どうしよう(T_T)との懸案をよそに、
普段飛行機の中では、熟睡できないのに、(途中何度も目を覚ましながらでも)ぐっすり眠ることが出来、早朝の到着でも身体が軽かったです。

そしてアウトバーンを疾走して、11時頃ミュンヘンに到着。チェックインも済ませることができたので、英国庭園を通って、美術館(アルテ・ピナコテーク)にも行くことが出来ました。
ここは、3年前に車で来た時、駐車場がなくて、泣く泣く諦めた美術館だったので、リベンジできて良かった〜(^^)v

そして6年前に来た時以来の、ミュンヘンの街の中。夕食は高級惣菜店Dalmayrのお惣菜をいくつか買って、ホテルのお部屋の中ですませました。

…と、これだけ書くのに、途中でコックリしながら、2時間くらいかかってしまいました(^o^;
とりあえず簡単に「着いたよ&元気にしてます」報告ですp(^^)q

*************
ところでミュンヘンは、私がドイツに興味を持つきっかけになった都市でもあります。
10数年前、TV番組でミュンヘンのリサイクルシステムを取り上げているのを偶然見て「ドイツって凄い!!!」とビビッflairと来たのが、始まり(笑)

…その割には、私の生活は全然「エコ・ライフ」ではないですけどね(^_^;)

それまでは何となく、胡散臭いイメージしかなかったドイツという国に、強烈に関心を持つようになり、ラジオドイツ語会話を時々聴いたりしながら、徐々にクラシック音楽、オペラに関心が移行して行って、今に至るというわけです。元々そっちの素養があったのかどうかは???ですが、なんだかんだで興味が10年以上続いているんですから、付け焼刃ではなかったんでしょうねぇ。

そんなミュンヘンに、初めて行ったのは1997年の初夏。お友達と参加したツアー旅行が、私にとっての初海外旅行だったのですが、この時少しだけですが立ち寄れて、とっても嬉しかったです。有名なビアガーデン・ホープブロイハウスbeerにも行きましたっけ。

夫とドイツ旅行を始めてからも、ミュンヘンは毎回のように行っていたんですが、徐々に関心がベルリンにシフトされたので、暫く行くことはないかなぁと思っていたんですが…

久しぶりに訪れてみると、やはりここも、私にとっては思い出深い街。どこか楽天的で、大都会なのに、少しのんびりしてて。
(でも車の運転carは、結構乱暴^^;)

そんなミュンヘンに比べると、ベルリンはやっぱり、凛と張りつめたような、どことなく緊張感を漂わせた街だな、と思います。どちらがどうのこうの、いい悪い、ではなく、これがそれぞれの街の持つ印象なんでしょうね。バイエルンとプロイセン、元は全然別の国だったんですものconfident

またいつか、ベルリンと抱き合わせでオペラハウスのハシゴしたいなぁ。。。と思ったのでありましたwink

街の写真cameraは別にまとめますね。

拍手する

|
|

« トスカ@ブレゲンツ音楽祭 | トップページ | 生きてます( 笑) »

2008夏 ドイツ旅日記」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさいませ。 元気でお過ごしになられたご様子、旅行記楽しみにしてます。 私も年末はベルリン、ドレスデン、(初)ミュンヘンの予定なので参考にさせてください! 

投稿: galahad | 2008/08/19 08:48

galahadさん:

ただいまです(笑)

>ベルリン、ドレスデン、(初)ミュンヘン

うわあ《ドイツ音楽の旅』の王道じゃないですかsmile
夏に行くと、景色はきれいで、それはそれで何物にも代えがたいんですけど、音楽の充実度はやはり冬場ですものね。

なるべく早めに仕上げてしまいたいので、しっかりハッパかけて下さいねcoldsweats01

投稿: ヴァランシエンヌ | 2008/08/20 08:20

直行便か乗り継ぎか・・・・。
私も、初めの頃、ツアーで旅行していた時は、いつも乗り継ぎだったのですが、最近は直行便じゃなきゃイヤ~とワガママを言っておりますcoldsweats01
年もとってきたし、疲れるんだもん。
時間も無駄にかかっちゃうしー。
でも、安いんですよね~・・・・。

ドイツ語は、大学&院で6年もやったはずなのに(ピアノ科は強制的にドイツ語選択がありました)、全く覚えていません(恥)
当時は、英語以外の外国語っていうことで、すっごい興味津々だったんですけどねー。
定冠詞の覚え方は、今でもしっかり♪
「アルプス一万尺」のメロディーに乗せて、“デア・デス・デム・デン ディー・デア・デア・ディー・・・”と覚えたんです。
これって、ドイツ語学習者は常識ですか?

ドイツと言えばビールですねー♪
お水の代わりにビールを飲む・・と聞いたことがありますが、本当でしょうか?
太りますよね、それ・・・sweat02

投稿: 娑羅 | 2008/08/26 23:48

ドイツに興味を持ったきっかけは
> TV番組でミュンヘンのリサイクルシステムを取り上げているのを偶然見て
だったのね~!

偶然の出会いが、ここまで深く長続きしているとは、やっぱりドイツという国に縁があったんでしょうね。

私は小学生の頃に、サッカーのワールドカップ中継で西ドイツ代表の活躍を観たのが、ドイツに興味を持ったきっかけです(笑)
サッカーとオペラ、一見何の関係もないけど、ドイツ的なものへの興味は、この当時から持っていたのかもしれません。
辞書を引き引き、つたないドイツ語で選手にファンレター(そんな時代もあったの^^ゞ)書いたりしているうちに、ドイツ語そのものにも興味がわいてきたりしてね。

ちなみに、私も娑羅さんと同じく、学生時代はドイツ語選択者でしたが、「アルプス一万尺」の定冠詞覚え歌は教えてもらえませんでした(笑)

ベルリンとミュンヘンでオペラのハシゴ…
私もいつかしたいですlovely

投稿: Nao | 2008/08/27 01:57

ミュンヘンはいいとこですよね~。私は、多数ある質の高い美術館を巡れる街というだけでも大好きです!もちろん、バイエルン国立歌劇場も素敵ですが。

>どこか楽天的で、大都会なのに、少しのんびりしてて
うんうん、本当にその通りですよね~happy01日本で言えば大阪とか京都のような、特徴的な文化もあって余裕のある街、という雰囲気がします。ベルリンは、最先端を行く街、という感じでまた違う面白みがありますが、私はミュンヘン贔屓ですwink

娑羅さん>
>定冠詞の覚え方
>「アルプス一万尺」
え、ええ?私も第2外国語がドイツ語でしたが、こんな素敵な覚え方は教えてもらいませんでした~。非常に使えそうな記憶法ですね…。

投稿: Sardanapalus | 2008/08/27 21:12

Naoさん、Sardanapalusさん

え!「アルプス一万尺」での定冠詞記憶法は、うちの大学だけsign02
でも、講義で教えてもらったわけではないんですよcoldsweats01
どんな大学だ?と思われますよね(笑)
これは、なんとなく広まりましたね・・・・。
先輩が教えてくれたんだったかな~?記憶があやふや・・・。
でも、歌にのせて覚えると、卒業してウン年経っても覚えてるもんですね。
音楽の力は偉大なり!?

投稿: 娑羅 | 2008/08/27 23:38

いやはや。ちょっと体調を崩していたので、遅いレスですみません
でもこうして、管理人抜きで盛り上がっていると嬉しいですconfident

娑羅さん:

>年もとってきたし、疲れるんだもん。
>時間も無駄にかかっちゃうしー。
>でも、安いんですよね~・・・・。

どれも、ごもっとも(笑)

ただ、ドイツの場合、フランクフルト(かミュンヘン)が起点になるので、速攻で別の街に行きたいとなると、
どうしてもかの地で、乗り継ぎ便を使わざるを得ないんですよね(^^;
(ベルリンは、日本からの直行便はないし)

>>定冠詞の覚え方
>>「アルプス一万尺」

あははww
Naoさんとサルダナさんが先にフォローして下さってますが、面白い方法ですね~~
今からやり直そうかしら(笑)

>お水の代わりにビールを飲む・・と聞いたことがありますが、本当でしょうか?

水よりも、ビールbeerの方が安いので、そうする人が多いみたいですよ。
ビールも日本のものよりも、薄めですしね(種類もたくさんありますよ♪)

投稿: ヴァランシエンヌ | 2008/08/28 20:09

Naoさん:

>偶然の出会いが、ここまで深く長続きしているとは、やっぱりドイツという国に縁があったんでしょうね。

その割には、言葉は全く覚えられませんねぇimpact
(露語も同様かcoldsweats01 どっちも、響きはスキなんですけどぉぉぉぉぉ)

まあ、あくまでも言葉はコミュニケーションの手段であって、目的ではないので
言葉が理解できることは、勿論大きな武器にはなれども、文化や歴史を理解する為に、必ずしも「出来なきゃダメ」ではないのですよね(と、自分に言い聞かせる)

>ベルリンとミュンヘンでオペラのハシゴ…
>私もいつかしたいです

両ダーリンが、両方の劇場で共演なんてことがあれば、是非ご一緒しましょう。
(ありえないってば^^;;; 両方の劇場でボリスやDGを同時期、同キャストでやるなんてsweat01

投稿: ヴァランシエンヌ | 2008/08/28 20:24

サルダナさん:

そうそう。サルダナさんはミュンヘンビイキなんですよねsmile
写真も色々撮ってきたんですが、また余裕がある時にUPしますね。

しかし、あちらは博物館天国ですよねw
まだドイツ博物館や、ノイエ・ピナコテークには行けてないんですけどthink

やっぱり、第二外国語がドイツ語…という方、多いですね。
私のいた短大はフランス語しか選択できませんでしたし、それも、試験の為に嫌々覚えたようなものなので、全く覚えていませんーー;

投稿: ヴァランシエンヌ | 2008/08/28 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トスカ@ブレゲンツ音楽祭 | トップページ | 生きてます( 笑) »