« 2009年1月・第二弾一人旅@シンガポール その5 やっぱりアジアなシンガポール | トップページ | 一人旅ブルーの舌の根も乾かぬうちに&シンガポール旅行記 もくじ »

2009年1月・第二弾一人旅@シンガポール 最終回 スパ&エステで女を磨く

026 東南アジアに行ったら、やはりスパ&エステは欠かせないでしょうgoodせっかく来たんだしな~~ということで、行ってみました。

St.Gregory Spa

Marina Mandarin Hotel(マリーナマンダリンホテル)の5階にあります。ホテルのフロントに「スパに行きたいんですけどぉ」と言ったら「じゃあ直接スパのカウンターに行ってねpaper」と言われたので、開店時間を待ってカウンターへ。

ガイドブックに載っていた「オイルを頭から落としてやってもらうタイプがいいなぁ♪」と思って、その写真を見せながら「こういうのをやって欲しいんですけど」とお願いすると

「これは、うちではやってないのよ。別の支店ではやってるから、そっちへ電話して行ってみるといいわよ」と言われちゃったので、え~~それは面倒、ここで済ませたいしぃ…と思って

「似たようなもので、お勧めのものはありませんか?」と尋ねると、全身オイルマッサージは如何?148SGD(=約9300円)よ」ということで、即決。
いやー、全身マッサージなんて初めてlovely ワクワクo(^^)o

受付の女性は、とても感じの良い方で、日本語も少しOKでした。「スチーム(蒸気)もあるけど、どうですか?」ということで、そちらもお願いすることに。(これはサービスでした。施術30分前に行って、スチームサウナでリラックスできます)

そして予約を13:30に入れて、2時間ほどたっぷり、マッサージしてもらいました。
施術して下さったのは、中国系の恰幅のいい年配の方。最初に使用するオイルの香りを嗅がせてもらいました。リラックスできそうな、よい香りです。

少しずつオイルを垂らして、塗り込んでもらって…あ~~幸せlovely
人の手を介したマッサージを受ける…って、その人の「気」をも受けることになるので、やっぱりエネルギーも充満されるような感じがするのです。

ここで身体をピカピカに磨いて、全身リラックスして、夜のコンサートに備えたんですからheart02感受性は思いきり全開になっていたはずですconfident(いやん)

コンサートに心酔できたのは、実はこの、昼間のエステの影響も大きかったかもしれませんcoldsweats01

そもそも、この季節に暖かい場所…というだけでも、充分リラックスモードだったところ、念入りにマッサージまで受けて…なーんてこと、考えてみたら、ほかの地域ではあり得ないですもの。

そういう意味でも、シンガポールでのコンサートは、女性にとって、非常に価値の高い穴場スポットと言えますscissors
ゴヒイキさんが出演する時には、万難を排してでも行くべしwink なーんてね( ̄ー ̄)ニヤリ

気をよくしたので、翌日はフェイシャルを受けることに。

19:00に部屋をチェックアウトして、30分ほどモールをうろうろっとした後、1時間半…9時近く前までやってもらいました。この日は(やっぱり)中国系の若い方で、とても可愛らしい方でした。
「コンビネーションスキンですねーconfident」とかいう感じで、お肌もチェックしてくれます。
「トウキョウに行ってみたいけど、物価がすごく高いって聞いているから、躊躇ってるのcoldsweats01」なんて話してましたっけ。

前日のボディでの実績もあったので、信頼してピーリングもやってもらうことに。
やってもらっている最中は、チクチクしてちょっと痛かったんですが、施術後はお肌つるつるになりました。

角質というか、角栓は毎日の造顔マッサージでも、けっこう取れている!と思ってたんですが、やっぱり一度、徹底的にやってもらうと、肌触りが違いますね。もちろん、帰りのフライトでは、乾燥知らず。金額はトータルで180SGD(=約11000円)でした。

その後ホテルからタクシーcarで空港まで。20分ほどですので、23:45発のフライトには十分間に合いましたし、効率的な時間の使い方ができたと思います。
やっぱり、レイトチェックアウトにしておいてよかったheart04

私はリフレクソロジーが好きで、時々仕事の帰りに寄り道したりするんですが、こういう形でのスパ(エステ)は、初体験。
金額が日本とどの程度違うのか、相場がわからないのですが、2日掛けて、文字通り頭の先からつま先まで、丁寧にやってもらえて、このお値段ならば、受けてみる価値は十分にあるわ…と、思いました。

身体もお顔もピカピカ、そしてもちろん心も、幸せいっぱいに満たされたわけですから、本当に行って良かったlovely
(だーって、だーって職場で「シンガポールから帰って来てから、ヴァラリンさん、すっごく幸せそう!」って言われるんですもの~(*^^*))

この地でコンサートに出てくれて、私にとって最高の歌notesを聴かせてくれて、最高のエネルギーチャージをしてくれたヴィノグラドフ&今回もシブシブながらも「行くからには、気をつけて楽しんできてgood」と送り出してくれた(^_^;)わが旦那さまに、深く感謝ですheart01

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

さて、最後の方はやっつけ仕事(一日で4つもアップしたのは、さすがに初めてですcoldsweats01)で仕上げましたが、今回の旅行記はこれでおしまい。

読んで下さった方々、ありがとうございましたwink

|
|

« 2009年1月・第二弾一人旅@シンガポール その5 やっぱりアジアなシンガポール | トップページ | 一人旅ブルーの舌の根も乾かぬうちに&シンガポール旅行記 もくじ »

2009冬・第二弾一人旅@シンガポール」カテゴリの記事

コメント

シンガポール旅行記完結、お疲れ様でした!

ホテル記事の写真にもありましたが、きれいなお部屋と素晴らしい夜景shine
しかも、日本より格安な料金(お店にもよりますが、ホテル内のスパということを考えるとかなり安いと思います♪)でエステまで受けられるとあっては、私もシンガポールに行きたくなってしまいましたよ(笑)

> コンサートに心酔できたのは、実はこの、昼間のエステの影響も大きかったかも

音楽と歌に、身も心もどっぷり浸って堪能するには、体調を良くしておくこと、心身のリラクゼーションは不可欠ですよね。
私は出来るだけ、開演前に昼寝をしてシャワーを浴びることにしています。これだけでもずいぶんリラックスできますが、全身オイルマッサージ2時間はそりゃ効くでしょう…lovely

> ゴヒイキさんが出演する時には、万難を排してでも行くべし

うん(笑)誰かさんにも、1度シンガポールで歌ってくれるようにオススメしたいぐらいですsmile

投稿: Nao | 2009/01/31 16:55

Naoさん:

読んで下さってありがとうございます~これだけ一気に上げたら、読むほうも大変だったでしょう?

(昨日一日、書き物の神様が降りて来ていて、すらすら筆?(キーボード叩きpc?)が進んだの(笑))

>ホテル内のスパということを考えるとかなり安いと思います♪

やっぱりそうなのねlovely
街中のスパも色々面白そうだったけど、多少割高でも、ホテルの方が安心できるかな?って思ったのでね。
2日目に行った時は、受付の人に覚えられていて、帰る時には「またシンガポールに戻ってきたら、必ず来てね」って言われて、ちょっとジーンとしてしまいましたweep
(ホントに空港に行く寸前まで受けていたので、感傷モード入ってたのよねcoldsweats01

>音楽と歌に、身も心もどっぷり浸って堪能するには、体調を良くしておくこと、心身のリラクゼーションは不可欠ですよね。

全くですgood
実はロンドンでは、2回目の公演日当日に、他の予定も色々入れたので、公演の時には疲れ気味だったんです。
(しかも、風邪のひき始めだったし…風邪と言えば、カルメン@新国の時も、引いてたんでしたcoldsweats01

それを教訓にした+今回は一度きりのコンサート+演目が思いっきりヘビーなエレクトラ…でしたので、体調管理にはホントに気を使いましたよ。行くと決めた時から、密かに養命酒bottleを飲んで、滋養強壮してたんです(^^ゞ

エステは想定外でしたが、せっかく綺麗なホテルで、良さ気なスパがあれば、受けない手はないわね、と思って。

>誰かさんにも、1度シンガポールで歌ってくれるようにオススメしたいぐらいです

ホロさんも歌ったことがあるらしいですし、また歌うかもしれないという噂もあるらしいですし(by娑羅さん)先輩もわかりませんよんsmile

投稿: ヴァランシエンヌ | 2009/01/31 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009年1月・第二弾一人旅@シンガポール その5 やっぱりアジアなシンガポール | トップページ | 一人旅ブルーの舌の根も乾かぬうちに&シンガポール旅行記 もくじ »