« ただいま…(^^) 2009秋・ベルリン&ちょっとだけパルマ一人旅 もくじ | トップページ | 旅の準備その2・でも彼の歌声を確かめたいの »

旅の準備その1・イタリアには行きたくない…だけど、どうしようーー;

003 先に上げた旅程表を見れば一目瞭然ですが、今回の旅行は、最後まで旅程作りに悩み、結果的に「は???」という旅程で、無理やり敢行しました(^_^;)

彼(=アレクサンドル・ヴィノグラドフ)10月7,8日にベルリンで「バビ・ヤール」を歌うのが発表されたのが、4月下旬。

その時点で、職場の契約上、今年は10月の最初の一週間が強制休暇になりそうだし、ああ、せめて10月の3、4日に彼が歌ってくれるならば、その休みをうまく利用して、穴も開けずに行けるのになあ…thinkと思ってました。

折りしも職場で、同僚達と旅行の話題になった時のこと:

「ヴァラリンさん、今度はいつ追っかけをするんですか?(笑)」
かくかくしかじかで、とても行きたいコンサートがあるんだけど、休みが…強制休暇を利用しても、そこには間に合わないから、無理だーー;」

「そんなことありません!! 何もない時期にまとめて10連休とかなら難しいですけど、おしりに3,4日くっつければいいんですし、休みは交代しますから、是非行ってきて下さいgood

と、口々に言ってくれて。

…じぃぃぃぃんweep
ああ、なんと私は、ステキな同僚に恵まれているのでしょうconfident

家族の許可も必要だけど、ワーキングレディにとっての旅行は、休暇取得に協力してもらうためにも、職場でのカミングアウトは最重要項目。

お伺いも立てないうちから、諦めていた私を叱咤激励してくれたみんな、ありがとうconfident

じゃあチケット発売になったら、速攻で買うわね…dashということで、5月中旬のシュターツカペレ主宰のコンサートチケット一般発売日には、さっさと買っておいたのでした。

(そしてチケットが届いた日から、それを封筒ごと手帳の内カバーに挟んで、どこに行くときも必ず、持ち歩いていたのcoldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

次は飛行機airplane

「せっかくこれだけの休暇があるから、8泊10日で考えようかな…だったら何度か行っているベルリンだけってのも、ちょっと寂しい気もするし…」
と、直行便がないベルリンに行く時ならではの、乗り継ぎを利用したストップオーバーなども視野に入れながら、旅行会社に相談に行きました。

「決められた期間内でしたらキャンセルも効きますし、お支払いは、まだ先でも大丈夫ですから…」
ということで、いったんブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のロンドン経由での格安航空券の仮予約を入れたのが、7月中旬。

やれやれ。これで、もし他に条件のいい飛行機が空けば、キャンセルしてもいいし、とりあえず、行く算段はつきそうだわ。

ところが、事情が大きく変わったのが、7月下旬。
彼が10月上旬に、パルマでヴェルレクを歌うとかいうじゃないですか(^_^;)

え?
パルマ?
イタリアの?

…イタリアかぁ…(ため息)

主人との旅行でさえ、行先にはなるべく、治安のいいドイツ語圏を選んでいた私が、彼を追っかけするが故にスペイン、そして一人旅デビューのロンドン、シンガポールと旅先を増やしてはきたけれど、
できればイタリアだけは、一人で行きたくない。

だって(イタリア好きの方々、ごめんなさい^^;;;)

・治安悪そう
・英語が通じにくそう
・かっぱらい天国よ?
・女と見れば、よってたかって声かけられる…
い、いえ、私の場合、そんな心配は無用かもだけど(笑)
・時間通りに進まないし、すごく能天気な知り合いでさえ
「イタリアはいい加減だから」と話していたことがあったし(^_^;)

でも、一度の旅行で、2つのコンサートを聴ける(おまけにどっちも、私が大好きな曲だしvv)なんて、こんなチャンスは滅多にない!

と思って、とりあえずパルマまでの行き方をチェックpencil
調べてみると、パルマは(生ハムで有名なことぐらいしか、私も知りませんでしたが^^;)とても小さな街。
空港もあることはあるんですが、便数も少ない。

となると、便利且つ早くて確実なのが、ミラノから電車trainで一時間半ぐらいかけて、移動する方法。

ええーーーーーーっwobbly
ミラノぉ?!

…ますますもって、かっぱらい天国じゃないのぉぉぉぉぉっshock

そ、そんなところに初めて行って、空港だの駅だので、きょろきょろeyeと辺りを見回しながら、小柄な東洋人女性が一人でキャリーバックを引っ張ってたら

「私から、何でもかっぱらって下さいな♪」

と、背中の後ろに看板付けて歩いているようなもんじゃないのっっ。
無理だ、無理。いくら愛の為とは言え(?)出来ることと出来ないことがあるって。

・すぐに道に迷う
・イタリア語はまるっきりできない
・ヨーロッパで(市内公共交通機関以外の)電車に乗ったことがない…

一人旅初心者の技術しか持ち合わせてないんだもの、絶対に無理だshock

…でも、主人が背中を押してくれれば、頑張ってみようかな♪(←甘い^^;)
試しにお伺いを立ててみちゃお。

「あのぉ、パルマにも行きたいんだけど……coldsweats01
「ぜーったい、ダメ!!! イタリアは危ないから、ベルリンだけにしておきなさいangry!!angry

と、案の定、許可は下りず…

当たり前です。このご時世(旅費は自分でなんとか捻出しているとは言え^^;)
こんな長期日程で、ベルリンに行かせてもらえるだけでも、ありがたいわけです。

自分の身は自分で守る。大人の女が一人旅をする時には、自分が責任を持てる範囲での行動に絞る。
それでなくても、家族は心配しているわけですから、移動は出来るだけ少なめにするに越したことないのです。

そう、そう。
余計な色目は使わず、ベルリンオンリー。美術館にショッピング、街歩きも楽しいんだから。
オペラハウスだって、3つもあるし、コンサートホールもたくさんある。
そんなベルリンで、おとなしく彼の帰りを待ってheart04(←は?^^;)「バビ・ヤール」に備えよう。

そう決めて、8月上旬にもう一度旅行会社へ行き、格安航空券では座席指定の出来なかったBAはキャンセル。

代わりにほぼ同額で、乗り継ぎの条件は絶対にこっちの方が良い、フィンランド航空のPex(正規割引航空券。日程、行き先の変更は出来ないけど、キャンセル料を支払えばキャンセルもできるタイプ)が、今なら通路側のお座席指定で取れますよ…ということで;

10月2日(金)に、ヘルシンキからベルリン・テーゲル空港に入り、10月10日(土)に、テーゲルからヘルシンキで乗り継いで、翌日朝、日本へ帰着…という航空券を確定させたのでした。

|
|

« ただいま…(^^) 2009秋・ベルリン&ちょっとだけパルマ一人旅 もくじ | トップページ | 旅の準備その2・でも彼の歌声を確かめたいの »

2009秋 パルマ&ベルリン一人旅」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

まずは準備編から、いよいよ始まりましたね。

今回の旅行記は、いつも以上に他人事ではない心境で読ませてもらうことになりそうですcoldsweats01
私も、ヴァラリンさんが書かれたのと同じ理由で、イタリア一人旅をためらう気持ちは残っているので(^^ゞ

それにしても同僚の方たち、素晴らしいgood
その方たちにとって、ヴァラリンさんもやっぱり素敵な同僚(先輩?)だからこそ、そうやって口々に背中を押してくたさったのだと思います。
私も新職場でカミングアウトしとかないと(笑)

成田発のフィンエアーの機内食(関空発のは1種類だけしかなかった)にも興味があるのでsmile続きを楽しみにしています。

投稿: Nao | 2009/10/16 19:14

イタリアが恐くてイイカゲンなのは南部だけでフィレンツェより北はドイツとそれ程変わらないと思いますけど・・・・。
きっと今回パルマにいらして先入観がなくなったのでは?

投稿: kametaro07 | 2009/10/16 19:35

Naoさん:

どーやって今回の旅行記を作ろうかと思ったんですが、とりあえず、時系列に交えて、格安航空会社やイタリア鉄道のチケットの取り方など、実用的な記事も挟んでいきますね。

なので今日UPした記事とコレは、準備というよりも心の葛藤記録(笑)みたいなものなので、人さまのお役に立てるような内容ではないんですが(^_^;)

>ヴァラリンさんが書かれたのと同じ理由で、イタリア一人旅をためらう気持ち

いやあ。
Naoさんは、私よりかは条件いいはずですよ。だって「地図がきちんと読める人」ですもんgood(笑)
(でも私も、今回パルマでは迷子にならなかったわ!! ベルリンでは(またぁ?!)やっちまいましたけど^^;;;)

>同僚

持ちつ持たれつ、何かあれば交代の融通が効く職場だからこそ、こんなことも出来るんですがね。
だからお礼を兼ねて、空港バスbusを降りてから、家に帰る前に、職場に挨拶に行きましたもん(^^ゞ

年下の先輩ちゃんたち&最近は同世代の後輩(笑)も入ってきましたが、皆さん口々に

「帰ってきてから、エネルギー充電されてるって感じですよね~~~ピカピカしてますもんshine

と言ってくれますよ。嬉しいですねぇconfident

>フィンエアーの機内食

行きは2種類(パスタかご飯か)選べたような記憶があるんですが、帰りは一つだけだったような気が。質実剛健でしたが、フィンランド産のビールは、なかなかの美味でしたわんdelicious

投稿: ヴァランシエンヌ | 2009/10/16 22:23

kametaro07さん:

ごめんなさい、偏った先入観が激しいもんですから(^_^;)
でも反省しました。

「そもそも行ったこともないのに、悪口を言うのはやっぱりよくない!!」

と。バーチャルで情報が溢れていても、実際の体験以上の情報はやはり得られませんからね。
コンサートやオペラでも、いくらレビューを血眼になって読んでみたところで、実際に見聞きした体験にはなり得ないのと同じかな…と。

>今回パルマにいらして先入観がなくなったのでは?

ええ。小さな街だったからでしょうか?とても快適でした。
ヴィノグラドフがまたイタリアのどこかで、何か魅力的なプログラムを組んでくれれば、もっとフットワークも心も軽くして(笑)行く計画を立てることができる自信がつきましたし、
イタリアは危ないからダメ!と言っていた主人とも、行ってみたいと思いましたからね。
(彼も決して、イタリアに興味がないわけではないのでbleah
それが一番の収穫ですconfident

投稿: ヴァランシエンヌ | 2009/10/16 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま…(^^) 2009秋・ベルリン&ちょっとだけパルマ一人旅 もくじ | トップページ | 旅の準備その2・でも彼の歌声を確かめたいの »