« 旅の準備その2・でも彼の歌声を確かめたいの | トップページ | オトナの着せ替え人形遊び »

旅の準備その3・格安航空会社Air Berlinを使ってみる

004 「ベルリンに10月2日に入った後、空港傍のホテルに宿泊し、大きな荷物はそのホテルに預けて10月3日~4日の一泊二日で、最小限の荷物を持ってパルマ小旅行という形を取り、4日夜に、もう一度ベルリンの空港傍のホテルに戻って宿泊する」

という、一風変わった旅の計画を立てたことにより、必然的にベルリンからパルマまで移動する必要が出てきたわけですが、行き方としては

1)列車train
2)飛行機airplaneでミラノまで行き、そこから列車に乗り換える(パルマにも空港があることはありますが、便数が少なく、ミラノを経由するほうが効率的)
3)車car

という方法があります。このうち3)の「車」は、主人と一緒の時なら、考えないやり方ではないんですが(笑)
私は車の運転が大の苦手ですからね。今回は却下。

1)の列車ですが、当初はコレを使おうかと考えてました。でも、乗り継ぎにもよりますが、最低でも14~5時間かかるし^^;値段も思ったほど安くないので、あまり実用的な方法ではない。
特に今回のように、短期集中小旅行(笑)という形ですと、何よりも時間優先だ…ということで、2)の「飛行機+列車を使う」という選択肢を取りました。
最近は格安航空会社という旅行者にとって、強い味方の航空会社もたくさんあります。お値段も、列車よりも安いですし、現在ではこれが、移動手段として最もポピュラーな方法ではないでしょうか。

ベルリンからミラノまでは、いくつかの航空会社が路線を持っています。
まず、こちらのサイトを使って、空いている飛行機をチェック。

その後、Flying Cheapさんで、お勉強pencil
ヨーロッパの格安航空会社を使う方は必見eyeです。各航空会社の特徴まで、詳しく説明してくれています。
そして実際に搭乗なさった方が感想を投稿できるコーナーもありますので、非常に参考になりますgood

格安航空会社を使って搭乗する場合、予約は早ければ早いほど安かったりとか、ある期間だけは特別料金とか、色々お安く乗れる方法もあるみたいですが、
私のように「出発まで3週間を切っての予約」ですと、あまり選択肢もありませんでした。

10月3日ベルリン発ミラノ行き、4日ミラノ発ベルリン行きというチケットが残っていたのが、ライアンエアー(Ryanair)と、エアーベルリン(Air Berlin)。

格安航空会社の雄?!ライアンエアーの方が、当然お値段は安かったんですが

・座席の指定が出来ないとか(空港で並んだ順番…早いもん勝ち^^;)
・EU市民以外は特別な手続き(詳しくはこちら)が必要になるとか

で、安い分だけは当然、色々制約もありますcoldsweats02
間に挟む小旅行も、イタリアも、格安航空会社利用も初めて…の私には、ちょっと負担が大きいかな…thinkということで、皆さんの投稿でも評価の高かった、エアーベルリンに決めました。

【予約】
Air Berlinのサイトから行います。
地図から路線、左横のカレンダーから搭乗日を選ぶと、その路線で空いている時間帯(前後何日かの分まで出てきます)と値段が表示されます。

便を選択して
・名前(First NameとLast Nameを間違えないで)
・生年月日(日にち⇒月⇒西暦下2ケタ。つまり、1980年1月5日生まれの人ならば、05 01 80 と入力)
を入力。


その後 Invoice data として
・名前(先に入力したデータがそのまま反映されますから、間違いがあれば訂正します)
・住所
・メールアドレス(予約確認メールや、Webチェックイン確定後のボーディングパスもこちらへ送られてきますから、大事です!!)
を入力した後、
・支払いに使うクレジットカードのデータを入力。

予約が取れたら、先に入力したメールアドレス宛てに、確認メールが届きます。

【Air Berlinのサイトで、チェックしておいた方がよいページ】
clipFAQ 
サイトの左下に、こそっと(笑)あります。
私の場合「本当に行けるかどうか、微妙に不安だsweat02」という状態で予約をしたので(手数料がかかっても)キャンセルが出来るかどうかというのは、非常に重要でしたcoldsweats01
答えは http://www.airberlin.com/site/faq.php?LANG=eng#294
その他、フライト、予約に関することは大抵網羅してあると思います。

clipAirport Guide

、"Flight Information"からAirport Guideというタブをクリックすると、各空港の案内が詳しく書いてありました。要点がわかりやすくまとまっているので、こちらは出発前に一読しておくことをお勧めします。
http://www.airberlin.com/site/airportguide/index.php?LANG=eng

何故こんなことを主張するかと申しますと、実はワタクシ、帰りのミラノ・マルペンサ空港で、出発ターミナルを間違えるという大きなミスを、しでかしましたの(恥coldsweats01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ということで、ハプニングその1・出発ターミナルを間違えたwobbly

…え?こんなのハプニングじゃないよ!!単なるケアレスミスじゃん!!
ま、まあ確かにそうなんですがcoldsweats01 その時は、頭真っ白shock だったんですからwobbly

出発前に、このページに気が付いていれば、このミスを回避出来たのに…と思うと悔しい!!ちなみにマルペンサ空港のガイドは、clipこちらclip

重要:ミラノ・マルペンサ空港は、ターミナルが2つあります!!

どちらのターミナルから出発なのかは、Webチェックインを済ませた後に、Air Berlinから送られてきたE-mail添付のボーディングパスにも書いてありません。

(ゲートは「A」と書いてありますが、これだけではターミナルがどちらなのかは、わかりません)
中央駅からのバスに一時間近く揺られていたら、うとうとsleepyしてしまい、先に着いた2で慌ててバスを降りたら、1からの出発でした。
(2は主にチャーター便の発着だそうですが、easyjetはこちらのターミナルでした。参考までに)

もしも出発前に確認が取れなければ、到着した段階で、どちらのターミナルから出発なのかを確認した方がいいと思います。

ちなみに、ターミナル間の移動は無料バスが運行しているとのことでしたが、バス停で20分くらい待っていても来なかったので(やっぱりイタリアsweat02時間も押していた為、タクシーを使いました。ミラノ中央駅~マルペンサ空港間の往復バス代が12Eurだったのに、このタクシー代が12.5Eurかかってしまい、予想外の出費を強いられましたsweat01

…でもこれも、大事な経験ですconfident そして、次なる旅行者のお役に立てるはずだわ!!と信じて、恥を忍んで(笑)失敗談こそ、しっかりと公開するべきだ!!と思うわけですbleah

Air Berlinに限らず、複数のターミナルのある空港を使う方は、自分が乗る航空会社がどのターミナルなのかを、事前に要チェックpencil

以下、使ってみた感想はFlying Cheapさんへ投稿させて頂いたものを、加筆・訂正して転載しておきます。

+++++++++++++++++++++++++

No.15 --- ヴァランシエンヌさん ---
乗った年月:2009年10月
乗ったルート:ベルリン(テーゲル)-ミラノ(マルペンサ)
価格(EUR/1人/税込):往復128Eur
チェックイン・搭乗:かなりスムーズ
飛行機の乗り心地:非常に良い

[良かった点]
旅程の関係上、ベルリンに着いた翌日の早朝、ミラノへ飛びました。夕方ベルリンに着いた段階で、チェックインが出来る時間帯に入っていたので、自動チェックイン機でチェックインを済ませ、ボーディングパスを発券しておきました。
パスポートをスキャンして、必要事項を確認しながら座席の指定も出来、自分で簡単に発券することができました。
帰りは宿泊先のホテルに備え付けのPCから、オンラインでチェックインを済ませて(E-mail宛てに、PDFファイルでボーディングパスが送られてくるので、プリンターがあればプリントアウトできます)カウンターで発券してもらいました。

[悪かった点]

特にありません。

[その他の感想]
ベルリン旅行の合間の小旅行として、日本出発の3週間前を切った段階で予約を入れました。
その段階で、ベルリン-ミラノ間の空きがあるのが、ライアンエアーかエアーベルリンのみだったのですが、こちらのサイトのご意見を参考にして、
多少割高でも、座席指定が出来て、大手と遜色ないサービスを受けられるエアーベルリンに決めました。
ある程度旅慣れた方でしたら、格安航空会社の経験の浅い方(私は今回が初めてでした)でも、抵抗なく使うことが出来るかと思います。
また機会があれば、使ってみたいと思います。
こちらのサイトは、本当に参考になりました。ありがとうございます!

総合評価:★★★★★
+++++++++++++++++++++++++

私は周遊旅行の時はいつも夫と一緒で、レンタカーを使っての移動でしたから、こういう形で、一人で移動したのは今回が初めて。
格安飛行機は往復でなくても、片道でも使えますから、周遊旅行にもOKですし、使えるようになると、旅の幅が広がります。

ドキドキの、初めての格安航空会社体験でしたが、帰りのターミナルを間違えたことを除けば(^^; スムーズに行ったと思いますし、また機会があれば、使ってみたい、いえ、きっと使うことがあるでしょうwink

(この後、テーゲル空港に着いてから、またまたハプニングがあったのですが、それはまた改めて…smile

|
|

« 旅の準備その2・でも彼の歌声を確かめたいの | トップページ | オトナの着せ替え人形遊び »

2009秋 パルマ&ベルリン一人旅」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>格安航空会社
>現在ではこれが、移動手段として最もポピュラー
ヨーロッパ内の移動に関しては、格安航空会社の人気は凄いですよね。やはり値段の安さと移動時間の短さが魅力的だと思います。私みたいな貧乏旅行者には強い味方♪catfaceヴァランシエンヌさんもこれから色々な格安航空会社を利用することになるのでしょうか!?smileターミナル間違えについては大変でしたね!バスが来ないというのは流石イタリア(笑)航空会社のターミナル割り振りについては、飛行場に降りたときにどのターミナルに着いたかを確認しておくというのも手だと思います。

>座席の指定が出来ないとか(空港で並んだ順番…早いもん勝ち^^;)
実は結構好きだったりします、自由席。どうせ飛行時間は2時間以内なので「座れればどこでもいい」という気持ちもありますし、降りるときに便利な飛行機後方の出入り口に近い席なら大抵の場合すいているので嫌な思いをしたことがありませんよ~。

投稿: Sardanapalus | 2009/10/20 19:50

サルダナさん:

まあ、ヨーロッパ間の移動はもう、日本国内の移動とほぼ同等に近いですし(EU内なら、パスポートコントロールもナシですもんね)
経営が苦しい会社もあるでしょうけど(倒産の話や、噂には事欠かないギョーカイですしねsmile)これからも是非頑張って欲しいところです。

>ターミナル間違え

そーなんですよ。しかも、ガイドブックにちゃんと

「マルペンサにはターミナルが2つあって、おもにチャーター便が発着するターミナル2に到着した後、一般利用者は次(終点)のターミナル1で下車しましょう」

と書いてあるのを読んでいたにもかかわらず、
何を勘違いしたのかsweat02

「あっ!ターミナル2が一般利用者の使う方だったよね!!」

と思い込んで、慌てて降りちゃったんですよね。
(降りる人も結構いましたし…easyjetの乗客?^^;)

でも、仰るように

>航空会社のターミナル割り振りについては、飛行場に降りたときにどのターミナルに着いたかを確認しておく

のが、私も一番確実だと思います。ミラノ中央駅まで行く時には、時間に余裕もあったのに。

>自由席

慣れちゃえば、却ってその方が気楽かもしれませんね。でも今回みたいにドキドキvirgo(←乙女♪)の初体験ですと、そのことにまで気を回す余裕はありませんでした(^_^;)

(事前チェックインで、自分で席を決めた時に「よかった~~~これで大丈夫!!!」って、ほっとしましたからね。行きも帰りもcoldsweats01

投稿: ヴァランシエンヌ | 2009/10/21 17:59

>思い込んで、慌てて降りちゃった
そういう時にかぎってタイミングが悪いんですよねぇ。私もこういうミスをしてしまう度に反省して、次からは余裕を持って行動しようと心がけるんですけど…でもやっちゃうときってあるんですよねcoldsweats01

>>自由席
は、席番号を探す手間がないのと、隣に座る人をある程度自分で選べる点が気楽ですね。次回以降、ぜひ試してみてください♪

投稿: Sardanapalus | 2009/10/21 20:51

サルダナさん:

>ミスをしてしまう度に反省して

そうそうそう。だから、忘れないようにcoldsweats01こうして恥を晒した…というわけですよsmile

>隣に座る人をある程度自分で選べる

なるほどね。( ..)φメモメモpencil
それにしても、旅行から帰ってきて、もうすぐ2週間ですが、あっという間ですねえ。
で、またすぐにでも「行きた~~~いheart02」と思ったり。

投稿: ヴァランシエンヌ | 2009/10/21 22:05

御無沙汰いたしております。
以前お邪魔できたのに、行き方がわからなくなっておりました。今回カメタロウさんの処からお邪魔させていただきました。
今回は、しっかり【お気に入り】に入れさせていただき、忘れずに拝見させていただきます。
ミラノ・飛行機と情報を頂きありがとうございました。
私は飛行場の中で迷子になるのが得意です。ローマでは、折角職員さんが連れて行ってくださったのに、そこから先迷子になる・行く先々で送迎の方に「あなた方、中で何をしていたのですか?」とよく言われます。でも今回達人でも空港は大変なんだと知り少し安堵いたしました。
飛行機に関しては、コメントをじっくり拝見し、次回トライしてみます。探せばこの夏のチューリッヒ ⇔ザルツも有るかもしれないですか?
こちらからで申し訳ありませんが、ビノさんの「フィガロ」楽しみにしています。日本に何度も来てくれて良いですね~。

投稿: ゆみゆみ | 2010/02/06 20:26

ゆみゆみさん:

いらっしゃいませ!お久しぶりです(^^♪
困っている時は、お互い様です。旅の情報が色々とシェア出来るのが、ネットの一番良いところかも…と、実は思っているんですヨ。

私も格安航空会社を使ったのは、昨年秋が初めてなんですよ。
気軽に使えると思いますので(記事にも書きましたが)気になる路線があれば、まずこちらのサイト↓
http://www.skyscanner.jp/
で、調べて見て下さい。色々、出てくると思います。

中にはダイレクトに行くよりも、経由した方がいい路線とかもありますが、その分安くなったりとかのメリットもあるみたいですので、よく検討なさるのが宜しいかと。

>チューリッヒ ⇔ザルツ

ですと、電車でも良さそうですね(^^♪
(その時期ならば、車窓がすっごく綺麗な感じですし^^!)
電車を調べるにはこちら↓ドイツ鉄道
(文字通りドイツの鉄道会社ですが、他国も網羅してますし、使いやすいです)
http://www.bahn.de/i/view/GBR/en/index.shtml

イタリア鉄道もそうなんですけど、旅行者でも利用できる割引システムもありますから、色々検討なさってみて下さい。

こちらこそゆみゆみさんの件で、書きかけの去年10月の旅行記の続きを、何としてもまとめておきたいという気持ちが固まりましたから(笑)
ありがとうございます(^^

叱咤激励の意味を込めて、また時々遊びにいらして下さいね。お待ちしてます~♪

>ヴィノさんのフィガロ

ありがとうございます!!!!!
3年も待たされましたからね(お陰で私の「旅の技術」は随分向上しましたけど^^;)
楽しみにして下さる皆様の為にも、頑張って頂かねば(笑)

投稿: ヴァランシエンヌ | 2010/02/06 20:54

温かいお言葉、本当にありがとうございます
オペラが絡んでいるとなかなか時間的に難しいですね。
ミラノから戻りましたら、地図を見ながら検討してみます。
ミラノで≪無事空港の外に出られるか?≫ これが私の大きな課題です。(@Д@;

投稿: ゆみゆみ | 2010/02/07 21:19

ゆみゆみさん:

マルペンサにはちゃんと英語表記もありますので、きっと大丈夫ですよ(o^-^o)

お気をつけて、楽しんで来て下さいね。
良いご旅行を(^^/~~~

投稿: ヴァランシエンヌ | 2010/02/07 22:25

戻ってまいりました。色々といただいたアドヴァイスを元に、1つ1つ確かめながら行って来ました。ありがとうございました。
私は「ツアー」から始めたので、人の後について歩く習慣があるのです。今までの過ちの大元はこれなのだと今回初めて理解いたしました。
マルペンサ行きの自動券売機は全く意味不明で1人「何だこれ~、わかんな~い」とブツブツ呟いていましたら、女性が助けてくださり、ここでも、人の情けをありがたいと感じました。
初めてこちらにお邪魔したのは「ロマン・トレケル」でしたよね?
今回凄いハプニングがありました。
私は、2/10・12とドンジョを見ましたが11日は「ファウストからの情景」のチケットを買っておりました。劇場でアナウンスがあり「?!」何か「ロ~マン・トレケル」と聞こえたような・・。
そんなバかなね( ´艸`)プププ
登場したソロの歌手の中に、「何とハゲハゲの彼がいる」ではありませんか。誰かの変わりに歌う事になったのです。オペラ以外の“初生トレケル”こんなキャンセルなら大歓迎です。

彼の声は本当に綺麗ですが、声量が少し乏しくて・無理に聞こえる場面も有ったと思います。P伴のリートなどは間違いなく良いだろうと思いました。
どうやら緊急の登場のようで、彼自身も、共演のローシュマンも“彼の最初の歌”が終わった時に、顔を見合わせ、ホッとしたという表情をしていました。楽譜を穴の開くように見て歌っておりこんなに緊迫した公演は初めてでした。プロの意気込みの凄さ・真剣さを垣間見た思いです。
こんな楽しいハプニングもあるので、海外行きは止められません。

投稿: ゆみゆみ | 2010/02/16 22:48

ゆみゆみさん:

お帰りなさいませ。ご無事で何よりでした^^
行ってみれば、イタリアもなかなか良いでしょう?(笑)

私もオリンピック観戦にかまけていないで、旅の記録更新しなきゃです(^^;)

>オペラ以外の“初生トレケル”
>誰かの変わりに歌う事になったのです

おおー!それは羨ましい!!
そうそう、ゆみゆみさんが我が家へ最初に来て下さったのは、トレーケルの件でだったことは覚えています。
もしかしたら、ミラノ行き直前に、再び我が家へ来て下さったことが、スカラでのトレーケルとの出会いを引き寄せたのかも(笑)

プログラムはこちら↓でしょうか?
http://www.teatroallascala.org/it/stagioni/2009_2010/concerti/stagionesinfonica/FilarmonicadellaScalaeCorodelTeatroallaScala.html

だとすれば、ミヒャエル・フォレの代わりだったのかな?

トレーケルは来年6月、久しぶりに新国で歌うので(「コジ」のドン・アルフォンゾ)楽しみにしてます。またリサイタルも抱き合わせでやってくれると、嬉しいんですけどね。

投稿: ヴァランシエンヌ | 2010/02/17 20:37

(o^-^o)そうですね・久々にお邪魔できたのも何かのご縁だったのですね。

この演目は、ロシュマンが聞けるのだと楽しみにしておりましたら、彼女の登場よりトレケルの方が圧倒的に多く、急な代役は大変だったと思います。でももし彼が出ていなければ、最後まで緊張して聞けたとは思えません。かなり難しかったです。(ノ_-。)
私も新国楽しみにしておりますが・・・・。
本日も「ロイヤル」の申し込みをどうしたものかと考え・ホロ様の来日・マッチャンの追いかけと悩ましいことでございます。
今回のスカラのマゼットを見て、ヴィノさん「可愛かったな~」と思い出しました。
どうも今回のスカラは、すっきりしない「ドンジョ」でございました。

投稿: ゆみゆみ | 2010/02/17 22:16

ゆみゆみさん:

ご覧になられたスカラのドンジョは、実はベルリン国立歌劇場との共同制作でして、上演自体はスカラの方が一年早かったんですが(スカパーでは放送があったらしいですが、ワタシは未見です)
ベルリンでは2007年12月にプレミエ(来日公演の「ドンジョ」の後の演出です)その時のタイトルロールは、パーペだったんですよ。

プレミエの時のDG・アルバレスが半裸^^;だったので「パーペも脱ぐか?!」とか、ああだこうだと皆さんで楽しく、キャッキャhappy02と話してたんですが、脱がなかったんですって。
http://valencienne.tea-nifty.com/brot/2007/12/post_d08d.html


実際にご覧になられたgalahadさんのレポは↓
http://galahad.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/26122007-b28f.html

確か、マッティもベルリンで一度、この演出に出たことがあると思うんですよ。
今回のゆみゆみさんの感想、Madokakipさんのところで拝読して
「なるほど~~~」と思いました。やっぱりシュロットは、脱いだんですね(*^m^)

演出が同じでも、演じる歌手によって雰囲気がころっと変わりますから、今回のように、一度の遠征で、正反対のドンジョをご覧になることができたゆみゆみさんが、羨ましいです(^^♪
しかも「マッティLoveheart02」の思いを更に強固なものになさったとのこと。良かったですね!!

そうそう、機会があれば是非ゆみゆみさんにお見せしたいお写真があったので、この場で紹介しておきますね( ̄ー ̄)ニヤリ
http://valencienne.tea-nifty.com/photos/hannno/mozart_tokio_11.jpg

出所は、3年前の来日公演の時のレポレッロ・ハンノ・ミュラー=ブラッハマン氏の公式サイトです(^^♪
http://www.mueller-brachmann.com/home/

投稿: ヴァランシエンヌ | 2010/02/18 11:58

m(_ _)mなるほど、と納得できました。
もともと数通りの、パターンが有りその中から選択したのか、させられたのかはわかりませんが・・。
私はお馬鹿にも「マッチャンたら自分のためにブラウスを作らせたり・・・・メチャメチャに自己中だから、レポレロまで交代させたのか?!」なんて心配しておりました。
(どうやら暫くドンジョのお仕事が無いらしいと事務所から聞いたもんで)

実は気持ちが落ち着いてきたら非常に腹立たしく思えて来ました(・A・)イクナイ
なぜかと申しますと、あれだけ違う物を1日置いて見ますと、1回しか見ない人は
「シュロットのを見た人は、マッチャンもアアだと思い・逆にマッチャンのだけを見た人は、シュロットもああいうジョバンニだと思う」
それって、お互いに失礼では???
私は、「あちら側から来てくれたオペラ」しか見ることができ無い環境に住んでいます。なので、もしかしたら、自分で選択できる所に住む人にとっては「同じ演目を人によって全く違うように見る」事は当たり前なのかもしれませんね。
仰るとおり、好奇心の塊の私故に、2回も同じ演目を。それも御贔屓さん以外まで見ちゃったものだからこんな訳のわからない
“ショック”で、夜も眠れなくなってしまいました←時差ボケかもモジモジ(。_。*)))

マッチャンの写真ありがとうございます。このときのレポレロは、ミラノの方ではないですね?
もしかしたら、いつかヴィノさんとマッチャンの主従関係も夢ではない?!
ヴァレンシエンヌさん何とか願掛け・お百度踏んでできることは全てして実現させられませんか!!アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

投稿: ゆみゆみ | 2010/02/18 13:17

m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
ヴァランシエンヌさん!!
お名前打ち間違えました。本当に申し訳ありません。
できましたら、ヴァラリンさん(確か娑羅様がこのように呼んでいらしたかと)又は、ヴァラちゃん、ヴァラさん
(皆様に合わせます)と呼ばせていただけないでしょうか?
失礼の上に厚かましいお願いで申し訳ございません。
ほんとうにごめんなさい。

投稿: ゆみゆみ | 2010/02/18 13:25

ゆみゆみさん:

名前は気になさらないで下さいwink
んも~~、管理人のHNも長ければ、愛でている歌手の名前も長いという、トホホなブログですのでsmile
ヴァラリンでもヴァラちゃん(笑)でもヴァラさんでも、ゆみゆみさんの呼びやすいように呼んで頂ければ、嬉しいです^^

>マッチャンの写真

どういたしまして。。。このレポレッロは、ブラッハマン氏(来日公演の時のレポレッロ)です。彼のオフィシャルサイトから拝借してきたんです。共演者のサイトも、なかなか面白いですよ(^^♪

>いつかヴィノさんとマッチャンの主従関係も夢ではない?!

前回共演させて頂いた時は、マゼットでしたからねぇ。次回は是非、レポレッロでご一緒させて頂ければ(笑)
「願い事リスト」に、早速書いておきましょう(^^♪

>「シュロットのを見た人は、マッチャンもアアだと思い・逆にマッチャンのだけを見た人は、シュロットもああいうジョバンニだと思う」

(笑)それは一理あるかもしれませんが、私は基本的に
「どんな演出、舞台装置になろうとも、その歌手の《役に対する根っこ》の部分は、根本的には変わらない」という考えなんですね。
それが、役に対する《解釈》であり、《歌手の個性》だと思うので。

ゆみゆみさんは、これまでにマッティのドンジョを何パターンかご覧になられていると思いますが、演出によって多少(動き方など)の違いはあれども、印象が180度違った!!ってことは、多分ないのでは?と推察しますが、如何ですか?

投稿: ヴァランシエンヌ | 2010/02/18 21:41

はいlovely
仰るとおりマッチャンの舞台は、根っ子は同じで、することは毎回(同じシーズンでも)少しずつ違うという大変楽しい舞台でございます。なので、マッチャンの舞台は、4回あるなら全部見たいと思ってしまいます(*^-^)

ヴィノさんからマッチャンに「共演しようよ」と誘っていただくようにお伝えくださいませ。

投稿: ゆみゆみ | 2010/02/20 22:29

ゆみゆみさん:

ごちそうさまです~delicious

>「共演しようよ」

では「願い事リスト」プラス「来日した時、訊いてみたいことリスト」に加えておきましょう(^^♪

投稿: ヴァランシエンヌ | 2010/02/23 22:04

(ノ_-。)スカイスキャナーの使い方。
馬鹿女でございます。
航空券購入のシステムを全く理解しておりません。
5月に成田→ウィーン→フランクフルト→成田
を考えていました。不景気の今だから、まだ良いだろうと考えておりましたら「もう安いのは残っていない」そうで、22万円もかかるそうです。←そうでしょう・安い物から売れていくのですから(^-^;
で、こちらで検索しょうと考えました。
スカイスキャナーのシステムで、この旅行を考えましたら、全て”単券で購入する”と考えるのでしょうか?
私は飛行機が怖いので  何処何処経由  は考えられません。ということは自然高くなると考えるべきなのでしょうか?
どうか私が利口になれるように、御説明願えればと存じます。
でも、馬の耳に念仏と申します。私が馬の耳だったら御免なさい。
音楽だけはキッチリ拾うはずの耳なのですが。

投稿: ゆみゆみ | 2010/02/25 10:46

ゆみゆみさん:

お返事遅れてすみません。
スカイスキャナーを使って今回のご旅行のプランを練ることは可能だと思いますが、今回のゆみゆみさんの場合ですと
「ウィーン→フランクフルト」の路線検索のみに使う方が賢明かと思います。私もヨーロッパ内の移動を前提で、ご紹介しましたので。

日本とヨーロッパの往復(今回のように、ウィーンinフランクフルトoutというケースは「オープンジョー」といいます)で、直行便をご利用になりたい(という意味ですよね?)場合は、恐らく日系の航空会社の利用が、一番賢明かな?と思います。

「成田からウィーンに入り、帰りはフランクフルトから戻りたい。往復とも直行便を希望します。
ウィーンからフランクフルトまでは、格安航空会社か、オーストリア航空のエアパス(先日、カメタロウさんのお宅でアリーチェさんが紹介して下さっていたチケットのことです)を使って移動したいけれど、何か他に良い手段はありますか?」

という感じで、一度、J●Bなどの、大手旅行会社へ相談に行ってみてはいかがでしょう?
航空会社に直接電話して尋ねるよりも、色々比較検討できますし、私も極力ネットで頑張ってみたものの、最後は旅行会社へ行って相談したことは、何度もあります。
相談したからと言って、必ずそこで予約を入れる必要はありませんしbleah

頑張って下さいねgood

投稿: ヴァランシエンヌ | 2010/02/26 17:23

ありがとうございました。
2件旅行会社を当たりましたが、やはり高くて、行きと帰りの飛行機が違うことはダメダメと言われてしまいました。
飛行機怖いので直行便狙いですが、今回は10万円以上差があるので、
日本→ウィーン→フランクフルト→ウィーン→日本  と致します。
本当にありがとうございました。
ところで、
私もヴァラリンさんの様に
【願い事】
「日本に来てよ!」に対し「あなたがスウェー デンに来てよ」の回答を(;ω;)
【尋ねること】
 スケジュールを聞き出すことは成功しました が、いつもかなりいい加減。

に、ヴィノさんと「ドンジョ」共演してよ。をプラスしてみます。ここから先、彼の「ドンジョ」はございません。もう年令からいって、卒業なのでしょうか?

投稿: ゆみゆみ | 2010/02/27 16:25

ゆみゆみさん:

既に旅行会社に相談なさってたのですね。経由便と言っても、そう難しいことはありませんから(笑)
頑張って下さいね。

>ドンジョ卒業

う~~~ん、それは何とも言えませんが、他の役との兼ね合いもあるでしょうし、数年後にはまた歌うかもしれませんよ。
マッティも、来シーズンはMetで「スペードの女王」のエレツキーなどの初役(ですよね?)もありますから、勉強の時間も必要でしょうし。

ヴィノさんにしても、毎年のように歌っているエスカミーリョのような役もあれば、3年歌ってなかったけど、え?今年は一年に二回歌うの??という、フィガロのような役もありますからwink

投稿: ヴァランシエンヌ | 2010/02/28 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅の準備その2・でも彼の歌声を確かめたいの | トップページ | オトナの着せ替え人形遊び »