« ただいま〜(^O^) /&2011年6月 ミラノ一人旅 もくじ | トップページ | 「皇帝の花嫁」@ROH 放送聞きました »

旅の記録その1 ミラノ・スカラ座のチケットゲット奮戦記

・劇場内部のレポはこちらです。 簡単にまとめた注釈付きの図もどうぞ、ご参照下さいませ。

《いつ買った?》

公演日のほぼひと月前、5月中旬ごろです。
と言ってもこの「ロメオとジュリエット」のチケット発売日は、4月上旬でした。

行く行かないは別にしても、前もって発売日を手帳に記入してあったのですが、3月に起きた地震+原発事故のことで、一番気持ちがすさんでいた頃と重なり、とてもそんな気分にはなれず、殆ど心の片隅に、無理やり押し込んでしまったようなものでした。

しかし、なんとなく「思い切って…」な気になってきたのが、4月下旬ごろ。
スカラ座の人気公演は、売り出し直後に全公演完売ということも珍しくない…と聞きますし、特に今回は、人気のあるヴィットリオ・グリゴーロとニーノ・マチャイゼの共演で、話題性の高い公演。
既に売り切れてたら諦めもつくから…と、おそるおそるWebを覗いてみると

…一応、まだ空いてるわ。

な感じ。最初は終盤の公演2回をと思ってましたが、この2回は既に売り切れ。
(その後、ぽつぽつリターンで4,5席とか出てきては消え・・・の繰り返し)

次に考えた日程が、6月11日と13日。11日だけは、主役カップルが別キャストなので、聴き比べが出来るな…と思いました。
両日とも平土間の前の方や、ボックスの安い席は売り切れてましたが、まだ、それぞれ100席ほどは残っていて、今なら一応選択の余地がある…という感じでした。

ということで、暫くうじうじ悩みつつ、家族をそれとなく説得しつつ(笑)

ほぼ毎日模様眺めしていたのを、えいっ!っと実行させたのが、5月中旬でした。
その間、殆どチケットの売れ行きに変化もなく、結局予定通りに狙った席を買うことができました。

ですので、日程にも拠るのですが、すぐに買えなかった…と諦めなくても、一カ月ぐらい前までなら、かなり余裕はあると思いますし、リターンチケットもぽつぽつ出ますので、席によほどの拘りがなければ、かなり直前でも、なんとかなると思います。

ホテルや航空券の手配や、お休み申請の日程調整などを鑑みると、やはりひと月前ぐらいには確定させたいですから、結果的に今回は
「早過ぎず、遅過ぎず」
なタイミングで、私にはちょうど良かったのだと思います。

《買い方》

・ミラノスカラ座 公式サイト
お目当ての演目を選んで英語表記にすると「BUY TICKETS」 → 観たい日にちを選ぶ → 右側にbuyと緑色の丸がついていれば買えます。ここをクリックすると、Events on Saleという残席状況を確認できる、購入ページに入ります)

座席表(PDFファイル) 注釈付きの図(PDFファイルを印刷して、私が手書きで注釈を書き加えました)

Boxes visualisation
ボックス席の、だいたいの見え方がこのページでわかります。ボックスを選ぶ → 列を選ぶ → 席番号を選ぶと、その席からの舞台の見え方が、写真付きで確認できます。これは便利!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

これらの情報を元に、お仲間のgalahadさんが、昨年12月にスカラ座へ行かれた時のことを詳しくまとめて下さっていたので、このページを参考に、自分で席を選べる方法にチャレンジ。。。っが!!

マニュアル(自分で席を選べる)と自動(空いているカテゴリの一番良いところを、Webの方で判断して決めてくれる)があるので、自分で決められる方で試してみたのですが、
空いている(=色がついている)座席をクリックしても、全く反応しないのです。。。

そこで、ページを作って下さったgalahadさんに伺ったところ

ブッキングページを開いて、画面の左端の
Click on the icon to switch onto the Manual Seat Choice. のアイコンをクリックすると、住所とか名前を登録する画面が出てきます。 そちらに必要事項を記入すると席が選べるマニュアル選択画面に入ることができますよ。

とのお返事を頂き、そのやり方に従って買ってみました。その時自分の( ..)φメモメモとして、書きとめておいたことを。

・パーソナルデータはID(パスポート番号)の入力から始まり、住所、名前、メールアドレスなど登録すれば、次回はID番号(パスポート番号)を入れてRecallすれば、自分のデータを呼び出せます。

但し、連続してもう一枚購入しようとすると、その直後には呼び出せませんでした。
一日空けたら、大丈夫でしたので、複数公演購入したいときには、注意して下さい。
(或いは、私が「お買い物を続けますか?」とかいう表記を見逃したかもしれませんが)

・実はイタリアの公演は、ほぼ全てvivaticketというサイトからも買えます。こちらでもチャレンジしてみましたが、スカラ座の公演の座席指定は出来ませんでした。
前にパルマのヴェルレクのチケットを買った時には、出来たと思うんだけど、劇場によって違うのかな?

・スカラのサイトから座席指定で買う場合、狙った座席にマウスを当てて右クリックすれば、どんな風に見えるのか、写真が見られます。けっこう参考になるかも。ボックス席を考えていらっしゃる方は、上で紹介した・Boxes visualisation も参考になると思います。

・2回に分けて頼んだチケットは、2週間ほどで、ご丁寧に一枚ずつ郵送されてきました。住所入力がいまいち不安だったので、10日過ぎても届かなかった時には、少しドキドキしました(^^;

Weblog110617cで…封筒を開けてビックリ。だって、小さいんだもの^^;

いまどき郵送なのにも驚きですが、開ける前に封筒を透かして見て
「なんか、小さくない??半券の部分で折って入れてあるの?」と思ったら…

新国やベルリンのチケットの半券ぶんくらいのサイズ(試しに測ってみたら、ヨコ10センチ、タテ8.3センチのうち、下2.7センチが半券)
で、普通のA4書類を三つ折りして送るタイプの封筒に、一枚ずつ入って届きました。。。

なので、2枚並べてもこの大きさ…持ち運びには便利ですが、なくさないように気をつけないとf(^^;(と言いながら、毎日手帳に挟んで持ち歩いていたw)

《で、結局買ったのは》

Weblog110617a ・6月11日:Palco Ord.   I n.16/ S Posto 5
(・・? これでは、どこのことかさっぱりわかりませんよね^^;
1階(日本風に言うと2階)の中央付近(きもーち、左より)の16ボックス3列目です。

・6月13日:Platea Fila Q  Posto n.1/D
(平土間の17列目右端)

です。おっと、ボックス3列目?!という点が、気になる方も多いのではないでしょうか?

そう…スカラ座の座席の見え方に関しては、色々ネットでも拾えるんですけど
(ロンドンの椿姫さんが以前書いて下さったこの記事は、非常に参考になりました^^;)

・ボックス席は、知らない人と一緒になるのが億劫
・典型的馬蹄形劇場の為、サイド等、場所によっては、見え方が悲惨。舞台の半分が死角になるケースも…
・平土間後方は、傾斜が殆どない為に、前に背の高い人が来ると悲惨。

…などの情報をまとめるとWeblog110617b

・平土間の前の方。でなければボックス席の最前列。

が、結局一番良い選択…のような感じでした。

(実は、今回紹介したスカラ座サイトの情報ページには、チケットを買った後で気がつきましたから^^;)

しかし、チケット発売に出遅れた私には、限られた席の中で、少しでも良い選択をする必然性がありました(^^;

それに、せっかく2回行くならば、違うところから眺めてみたい気持ちも強かったですし。
(あーんど、お財布事情が・・・平土間とボックス1列目のお値段が同じでしたから、違いをつけたかった)

ネットでの情報を拾っているうちに、こちらのブログでの写真や記述から

「ボックスでも、正面に近い場所なら3列目でもそれなりに見える。3列目は、椅子の背もたれはないけれども、前の2列よりも一段高くなっているので、視界もそれほど悪くない」

のではないかしら?と思い、1席だけ空いていたそこを買ってみたというわけ。

結果的に両方とも、見え方(は、両日とも双眼鏡必須^^;)も聞こえ方も不満はありませんでした。

長くなったので詳しくは別記事でまとめますが、とりあえずそれぞれの座席から撮った写真を添えておきます。

|
|

« ただいま〜(^O^) /&2011年6月 ミラノ一人旅 もくじ | トップページ | 「皇帝の花嫁」@ROH 放送聞きました »

2011初夏 ミラノ一人旅」カテゴリの記事

コメント

うふ、私もまた『皇帝の花嫁』聴いてます。
ごめんなさーい、私の記事は不親切でしたのに。 ヴァラリンさんがこうしてしっかりまとめてくださると役に立ちます。 きっぷに記載されてる席番って暗号みたいでわかんないですよね。 私は自力で席を探すのはすぐあきらめて案内係のイケメン兄さんに頼りましたbleah
そうそう、ボックス席はクロークも専用なんですよね。
それと、休憩中にボックスから出て戻ったら鍵かけられてて入れなかったの。 もちろん係の人がすぐ近くにいるので言えば開けてもらえるんですけど。

投稿: galahad | 2011/06/17 21:40

galahadさん:

報告に伺う前に、先に気がついて下さってありがとうございました。いやいや本当に、その節は助かりました~~

「皇帝の花嫁」…録音が出来るPCでは、なぜか音が小さくなってしまうのですが、別のPCでもう少しボリュームアップしたところ、ちゃんとノレそうでした(^^;
(なんだ、結局は音量の問題だったのねん♪)
ああ、しかし、音を大きくして録音するにはどうすればいいんだろう;;

>ボックス席
>私は自力で席を探すのはすぐあきらめて

同じくですw
あんなの、初めてじゃ絶対にわかりっこないですってf(^^;

次回は、見え方聞こえ方について、もう少し詳しく記述する予定です。まとめて短くするのが苦手なので、わかりにくいところがあれば是非、色々突っ込んで下さいね!!
宜しくお願いしますconfident

投稿: ヴァランシエンヌ | 2011/06/18 00:23

先ほど、シラー劇場のことを記入したものです。
アドレスURLというところに私のメールアドレスを書いてしまいましたが、訂正します。ウェブ上にださないでください。よろしく。

投稿: tad | 2011/06/19 18:31

tadさま:

はじめまして。コメントありがとうございます。

>シラー劇場のことを

と仰っているのは、こちら↓の記事でしょうか?
http://valencienne.tea-nifty.com/brot/2011/01/post-3909.html

実は、私の方ではtadさまのコメントが、ここに頂いたコメント以外には、反映されておりません。
(念のためにスパムコメントも確認してみましたが、やはり、形跡がありませんでした)

お手数でなければ、もう一度コメント頂けるとありがたいです。
(尚、メールアドレスは私の方で確認できるだけですし、必須ではありませんから、気になるようでしたら無記入で構いません。宜しくお願いします)

投稿: ヴァランシエンヌ | 2011/06/19 18:44

こんにちは。リンク、ありがとうございます。
スカラ座、楽しまれたようでよかったです。
拝見してたら、私も行きたくなってしまいました。・・・最近ばたばたで、フェニーチェにも全然行けてないのですが・・・。

投稿: fumieve | 2011/06/19 21:15

fumieveさん:

いらっしゃいませ!こちらにもわざわざ来て頂いて、ありがとうございます!

イタリアは実質初めての訪問に等しい(2年前にパルマへ行っているのですが、1泊2日の短い旅でしたので)のですが、ミラノでは行く先々で皆さんに親切にして頂き、すっかりミラノ大好きになって帰ってきました(笑)

他のイタリアの街にも、これからは果敢に出かけていきたいと思います!!また情報収集させて下さいね。
ありがとうございました(^^)

投稿: ヴァランシエンヌ | 2011/06/20 01:04

ヴァラリンさんは旅慣れていらっしゃるから、1か月前のチケットゲットでも余裕なのですねbleah
私は早くおさえないと心配でcoldsweats01

チケットの大きさ、どこかで見たような気が・・と思っていたら、
フェスティバルホールで毎年行われていた大阪国際フェスティバル
(だったかな?)のチケットと同じかもしれません。

投稿: 娑羅 | 2011/06/26 00:23

娑羅さん:

>1か月前のチケットゲットでも余裕

いや~coldsweats01
特に今回は、しょーがないですわ。
まあ、どっちにしてもスカラの一般発売は2か月前ということですから、あまり焦っても仕方ないですしね。
今はチケットも飛行機もホテルも、全部インターネットで予約できちゃいますから、その点は本当にありがたいです。

>チケットの大きさ

あらま!そうだったんですね^^
こんなに可愛らしいチケット、初めてだったもんですから職場でも「見てみてっhappy01」って、皆さんに見せびらかしてました(^^;
「昔の電車の切符みたい」と言う人もいましたよ。

投稿: ヴァランシエンヌ | 2011/06/26 21:33

NHさん。初めまして。こんぺいとと申します。
このサイトのおかげでミラノスカラ座のチケット無事にGET出来ました。発売開始前から残席と空席が見えるのがイイですね。20分位で完売でした。最初はベストチョイスで選んでいましたが、気に入らなくて結局マニュアルチョイスに変更して3回目トライで決定しました。初めてのスカラ座楽しんできます。

投稿: konpeito | 2013/07/20 07:57

konpeitoさん:

初めまして!こちらを参考にして頂いてスカラ座のチケット入手して下さったとのこと、おめでとうございます!
サイトの使い勝手の向上などにより、劇場のホームページからの入手方法も日々、変わって行くでしょうから、情報もいずれ古くなってしまうかもしれませんが、こうしてお役に立てることがあれば、まとめた甲斐があります。ありがとうございます。

スカラ座、また機会があれば私も行きたいです。外観の素っ気なさからは想像し難い、豪華な内装で雰囲気も最高ですし、「殿堂」だな〜と思います。どうぞ、思う存分楽しんでいらして下さいね:)))

投稿: ヴァランシエンヌ | 2013/07/21 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま〜(^O^) /&2011年6月 ミラノ一人旅 もくじ | トップページ | 「皇帝の花嫁」@ROH 放送聞きました »