« 120917 東京交響楽団定期演奏会@みなとみらいホール | トップページ | 121023 ローマン・トレーケル&原田英代 ドイツ・リートの夕べ »

ローマン・トレーケル&原田英代 リートの夕べ 予習音源リスト(ブラームス)

あっちゅー間に迫ってきた、10月23日のローマン・トレーケル氏のリートリサイタル@浜離宮朝日ホール。

予習しなきゃ~~と思いながらも日々よそ事に追われ(^_^;) 
気がついたら明後日(!)なので、今から付け焼刃ながらも、とりあえず音楽のサワリだけでもさらっておこうかと思う、私のような人(いねーよ^^;)のために、音源を捜して参りました。
…いえね。だって、同じ【尊敬するリンデンの先輩heart01】ルネ・パーペの昨年2月のリサイタルの時には、あれほど熱を入れて「予習しましょ!」と張り切ってたんですから、トレーケルの時にもやらないと、片手落ちでしょw
プログラムの最初はブラームス。ブラームスの歌曲は3年前に、わがゴヒイキさんも少しだけ歌ったことがあるんですが、今回のプログラムとは被っていないので、1から探すことに。
8曲中5曲は、F=D御大のが見つかったので、音域的にも(そしてもちろん、お手本としても)最適かと思うんですが、2曲はなかなか、ピンとくるものがなく、女声に頼ることに。
残り1曲は、ヘルマン・プライの歌うものです。
以下、ツィッターで流してた音源を、まとめて転載しておきます。

【R.T予習用:ブラームス】 ご機嫌いかが、私の女王様 op.32-9 Wie bist du, meine Königin http://t.co/2nd606Sj 歌詞対訳:http://t.co/YwcYrhvi

posted at 13:36:21

【R.T予習用:ブラームス】永遠の愛について op.43-1 Von ewiger Liebe  http://t.co/uvgSBJfB 歌詞対訳:http://t.co/n5pIxF9t

posted at 13:39:14

【R.T予習用:ブラームス】五月の夜 op.43-2  Die Mainacht http://t.co/DXUHzLrI 歌詞対訳:http://t.co/PHeFakVb

posted at 19:50:34

【R.T予習用:ブラームス】眠りの精(砂小人) Sandmännchen  http://t.co/FjINfXmb 歌詞対訳:http://t.co/gPghCw7H この曲、バリトンが歌うバージョンって珍しいのかな・・・子守唄なんですね。

posted at 20:33:27

【R.T予習用:ブラームス】動かぬなまぬるい空気 op.57-8 Unbewegte laue Luft http://t.co/Xjs0wRZi 歌詞:http://t.co/sEBqDCGf PDFファイルP5.これもバリトンバージョンが見つからない。。。

posted at 20:45:45

【R.T予習用:ブラームス】愛の歌 op.71-5 Minnelied http://t.co/GQu4oxFZ 歌詞対訳:http://t.co/3RMJ7hAG F=Dの音源と梅丘歌曲会館さんの対訳が見つかると、ホッとするわ・・・(^_^;)

posted at 20:52:17

【R.T予習用:ブラームス】昔の恋 op.72-1 Alte Liebe  http://t.co/5veNKiTU http://t.co/9wAG5tDr 歌詞からして、沢山音源が上がってるかと思いきや、なんかシロウトっぽい感じのが多くて難儀した。。。

posted at 21:13:46

【R.T予習用:ブラームス】セレナード<月は山の上に> op.106-1 Ständchen „Der Mond steht über dem Berge“ http://t.co/POvifsrp 歌詞対訳:http://t.co/7gRAL00k

posted at 21:19:14

明日は通勤途中でずーっと、これ聴かなきゃだ(笑) ちなみに今回の後半プログラムは、パーペも歌ってくれたシューベルトのいくつかの曲&【詩人の恋】。聴き比べが今から楽しみですsmile

|
|

« 120917 東京交響楽団定期演奏会@みなとみらいホール | トップページ | 121023 ローマン・トレーケル&原田英代 ドイツ・リートの夕べ »

オペラ以外のクラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

twitterでは大変お世話になっております。
ブログには初めてコメントさせていただくので、少し緊張してます。

今回、トレーケルさんのリサイタル予習は全然間に合わなくてヴァランシエンヌさまの予習音源にすっかり依存してました。本当にありがとうございます!
今日は仕事後に会場たどり着くまでが大変で、とりあえずたどりつけた時点でかなりのエネルキーを使い果たしていました・・・

リートのリサイタルは数多く通っているわけではないのですが、今回のトレーケルさんの歌い方は、好みではないかたもいらっしゃるかも、と思いました。
でも個人的には、ああいった小さなホールで何だか新規綱雰囲気で室内楽聴くの、てすごく好きです。

トレーケルさん、やはりさらに細くおなりですかね。
でもあれだけ声量あるから体調壊してお痩せになったわけではないと信じております。

投稿: Ree | 2012/10/23 22:08

Reeさん:

いらっしゃいませ!ご訪問ありがとうございます。
こちらこそ、あちらこちらですれ違っておりましたのに、ご挨拶が遅れてすみませんでした。

当日になって演奏の順番が変わってましたね。「あれ?間違えた?!」と思ったんですが、一応会場の外に「演奏者の強い希望により・・・」との張り紙がありました。

私も浜離宮ホールは5年ぶりで、しかもその時は多分、どこかに行ったついでに寄り道した、という感じだったので、新宿からどうやって行くのか、全然わかっておらず^^; ちょっと難儀しました。

感想を今日中に上げようと思ってたんですが、なんかバタバタしてて明日に持ち越しです。かけたらツイッターで流しますね。

聴くジャンルが幅狭いため、あまり話題も持ってない(本家の方は更にマイナーなので。。。)んですが、ゆるゆるとお付き合い下さると嬉しいです。
またいつでもいらして下さいね。今後とも宜しくお願いします(^^/

投稿: ヴァランシエンヌ | 2012/10/25 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 120917 東京交響楽団定期演奏会@みなとみらいホール | トップページ | 121023 ローマン・トレーケル&原田英代 ドイツ・リートの夕べ »