カテゴリー「Alexander Vinogradov (Bass)」の117件の記事

今夜です!0:05-BSプレミアムにてメータ/ベジャール第九、放送されます(^^)

さて、こっちでも紹介しておきましょうかね。

12月22日0:05〜BSプレミアムにて、11月8日/9日にNHKホールで上演されたバレエ第九の放送です。
この公演には、ワタクシが応援しているロシア人バス歌手のアレクサンダー・ヴィノグラードフが遠路はるばる日本まで来てくれて、バスソリストとして参加してくれましたconfident

バレエファンが大半を占めるなか、アウェー感いっぱいでバスのソロを目当てに3回通った公演ですからね^^;
TVで見るとどういう感じなのか・・そして、今度こそ私はバレエをちゃんと見ることが出来るのでしょうか(^^;

今回の放送では、色んなジャンルを愛する方々が観て下さることを期待してます。
第九で人間の声が最初に入る重要な箇所を担っている、バスの声もぜひぜひ、楽しんで下さいね(^^♪

・放送に関するまとめ記事→→→
・公演の感想(「はてな」にアップした記事へ頂いたコメント、連れてきました〜〜遅くなってごめんなさい^^;)→→→

続きを読む "今夜です!0:05-BSプレミアムにてメータ/ベジャール第九、放送されます(^^)"

| | コメント (2)
|

まだ気持ちの整理がつかなくて

11月8日と9日にNHKホールで上演された、アレクサンダー・ヴィノグラードフがバスソロで参加したモーリス・ベジャール振付/ズービン・メータ指揮イスラエルフィルの【第九交響曲】…



あっという間に終わってしまいました。来て下さった方々には心よりお礼申し上げます。

2010年の新国フィガロ以来の来日になったヴィノグラードフですが、今回初めてコンサートでの来日で、日程もタイトで疲労もかなりあったと思われます。

こちらにお礼記事アップしてます)

続きを読む "まだ気持ちの整理がつかなくて"

| | コメント (0)
|

アレクサンダー・ヴィノグラードフ来日のお知らせ

★★11月4日:無事来日して、リハーサルも始まったようです。ゲストブック作りましたので、メッセージをゆる〜く募集中。詳細は →→→



★10月25日現在、半額チケットやU-30限定チケットにもまだ余裕があるようです。まとめ→→→



★10月5日

割引チケットの情報まとめました。こちら→→→



ツィッターファンサイトでは先にご報告させて頂いたのですが、



私が応援しているロシア人バス歌手、アレクサンダー・ヴィノグラードフが、2010年10月のフィガロの結婚以来、4年ぶりに来日します。(11月8日&9日@NHKホール



今回はコンサート。ズービン・メータが指揮するイスラエルフィルの第9なのですが、通常の第9と違い、モーリス・ベジャールの振り付けによるバレエとのコラボ。どちらかというと、第9というよりもバレエの要素が高く、お値段もそれ相当の来日バレエ同様の設定になっています(^^;

ですので、どちらかというとバレエとして注目を集めているみたい。

続きを読む "アレクサンダー・ヴィノグラードフ来日のお知らせ"

| | コメント (0)
|

2014.May Berlin & Valladolid (Spain) & Madrid

毎回企画倒れになりがち^^;のこの「旅程表&リンク集」ですが、今回は殆ど日本語の情報の少ない街・スペインのバリャトリード市内のことなど、ネタも色々取り混ぜて行く予定…(皆さん、はっぱかけて下さいね^^;)



★旅に行く前の心情などは →→→



★6月10日UP:フィンエアーのビジネスクラス

★6月12日UP:アレクサンダー・ヴィノグラードフ来日のお知らせ

★6月19日UP:5月27日 ドン・ジョヴァンニ@ベルリン・ドイツ・オペラ

★7月2日UP:5月28日 ドン・カルロ@ベルリン・シラー劇場

★7月15日UP:5月28日午前中 ベルリンの青空市場→友人宅ご訪問

★7月17日UP: 5月28日午後 ベルリン国立歌劇場改修工事の変遷

続きを読む "2014.May Berlin & Valladolid (Spain) & Madrid"

| | コメント (0)
|

続・9月9日、スカラ座ツァー@ウィーン国立歌劇場でのヴェルディ・レクイエム

9月15日追記:Villazonisitaさんが、2005年パリでの「ボエーム」
2006年ベルリンでの「カルメン」で、ビリャゾンとヴィノグラドフが共演した時の情報をまとめて下さり、更に、拙ブログまで紹介して下さいましたf(^^;;;;; ⇒⇒⇒こちら

嬉しいような、恥ずかしいような(///)
移管作業、もっと早くやっておくべきだった・・;けど、作業中にこういう出来事があると、やっぱり頑張ろうdashと、気合が入りますconfident

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

うっふっふ。気合入ってるでしょっcatface

Requiemvienna11090906_2

でも終わると、こーなるのよhappy02

Requiemvienna110909_2

(2 photos from Blog Villazonista...Many, many thanks !!!heart04)

続きを読む "続・9月9日、スカラ座ツァー@ウィーン国立歌劇場でのヴェルディ・レクイエム"

| | コメント (2)
|

9月9日、スカラ座ツァー@ウィーン国立歌劇場でのヴェルディ・レクイエム

★9月8日 情報を頂きました。スカラ座とウィーン国立歌劇場との「場所交換イベント」だそうですwink
だとすると、ORFだけではなく、RAIでの放送も考えられるかな?暫くは情報探しで、忙しいワheart04
尚、メゾはエカテリーナ・グバノヴァからダニエラ・バルチェローナに変更。

指揮:ダニエル・バレンボイム
ソプラノ:ヴィオレッタ・ウルマーナ
メゾ:エカテリーナ・グバノヴァ
テノール:ローランド・ビリャゾン
バス:アレクサンダー・ヴィノグラードフ

09. September 2011 20:00-21:30
Gastspiel des Teatro alla Scala
Giuseppe Verdi: MESSA DA REQUIEM

Daniel Barenboim | Dirigent

Ekaterina Gubanova,  ⇒ Daniela Barcellona Violeta Urmana, Rolando Villazón, Alexander Vinogradov | Solisten

Cultural exchange with Vienna Staatsoper
Vienna - Staatsoper

Direction       

Conductor Daniel Barenboim
Soprano Violeta Urmana
Mezzo-soprano Daniela Barcellona
Tenor Rolando Villazón
Bass Alexander Vinogradov
Chorus Master Bruno Casoni

Programme       

Giuseppe Verdi Messa da Requiem

続きを読む "9月9日、スカラ座ツァー@ウィーン国立歌劇場でのヴェルディ・レクイエム"

| | コメント (6)
|

「カルメン」@サンクセ・オペラフェスティバル(写真とビデオクリップ追記)

heart8月13日追記upheart よ、よだれが…lovely

Carmensanxay110801

movieこのページ のビデオクリップmovie後半で、トレアドールがちょっとだけ聴けます(見られますheart04

いやんもう、久しぶりに(^^; 真剣に「か、かっこいい…heart04と、どっきどき、ときめいたわheart01

ええもう、明日の放送がチャラになったことは、これですっかり忘れましたわ~~~lovelylovelylovely

移管作業、がんばるわっ、この人の為にheart02

あと、私もバタバタしていて、観れてないんですが。。。こちらのサイトに、部分的にビデオがいっぱい上がっているみたいです。(FLVファイル)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お久しぶりです。暑いですねぇ…
みなさま、ばてたりなさらないように、しっかり水分補給+スタミナつけて、乗り切りましょうねdelicious

WordPressへの移管作業は、ヨロヨロと進行中です…coldsweats01
デザインのお勉強とサイト設計のために、Webクリエイターさんご推薦の素敵なWebサイト巡りが日課となってます(笑)

やーっと、案がまとまってきた…と思ってたんですが、凝ったデザインにすると、ナビゲーションがわかりにくかったり…
どこに何があるのかを明確にするのが、移管の目的の一つでもあるわけですから、デザインに走り過ぎるのは本末転倒。

ということで、結局はシンプルで、あまり愉快なデザインにはならないと思いますsweat01
(私の力では、プログラムファイルをいじるのにも限界があるし^^;)

投稿の仕方にもクセがあるので、そのやり方を模索中です。それが上手に出来るようになると、今回のサイト改造の目的の半分以上は達成できるようなものですし。

PHPプログラムのソースの見方も、少しずつわかってきたので、見よう見真似でカスタマイズにもチャレンジしたりしてますが、一歩進んで三歩下がる…とかいうレベル(笑)
もう少しスムーズにできるようになるといいなぁと思ってます。

まだまだ、時間がかかりそうですcoldsweats01
なんとか、9月上旬には公開したいですが…

*********************

さて本題。サンクセ(Sanxay)…って、どこ?という感じでしょ?(笑)

フランス中西部、ポワティエ県に位置するSanxayという小さな村の古代劇場で、毎年夏に野外オペラが行われているそうです。
今年は「カルメン」。エスカミーリョをわがゴヒイキさん、アレクサンダー・ヴィノグラードフが歌ってます。8月8日~14日まで、一日おきの4回公演。

ポワティエには、ロマネスク教会建築では有名なノートルダム教会がありますから、もしかしたらその方面に詳しい方でしたら、ご存じかもしれませんね。
このサイト に詳しく。。。

夏休みだしなぁ…行けないかなぁ?なーんて、一応リサーチしてみたんですが。。。

ああ、すーんごく、のどかで綺麗なところみたいなんだ・け・ど。。。

Sanxayにはホテルはなくsweat02
25キロぐらい離れたポワティエの中心部にしかないみたいだし(^_^;)
車がないと、どうにもならない ⇒ でもおフランスのド田舎 ⇒ 地方はさすがに敷居が高そうだしねぇ。。。

と、あっさり諦めました(笑)
あーでも、こういうところで1カ月ぐらい、のんびり過ごしたいなぁ。人生観も変わるだろうなぁ。。。

オペラ本編の様子は残念ながらアップされてませんが、劇場のプロモビデオが上がっているので紹介しておきます。



ドン・ホセ役のThiago Arancam氏は、ブログツィッターもマメに更新なさっていらっしゃるので、ここをフォローしておけば、まあいいかな(笑)
(誰かさんもこーいうマメさ、見習って欲しい。。。そーすりゃ、私もHP移管作業なんぞやらんでも…^^; いえ、いいんですけど。好きでやっているんだしっ。でもなぁ…coldsweats01

劇場サイトにはギャラリーコーナーも設けられているので、そのうち写真、観られるといいな♪

続きを読む "「カルメン」@サンクセ・オペラフェスティバル(写真とビデオクリップ追記)"

| | コメント (8)
|

トゥーランドット@LA ハリウッドボールスタジアム♪

Dudamel_hb11_415x150

トゥーランドットはLAのスタジアムでの、一日だけのコンサートだヨ

と、ミラノで聞いた時にはギョッとしたんですが(^^;
(いや~~そういうところで歌うのって、縁がないと思ってたもんでcoldsweats01

なるほど、LAフィルのコンサートで、そこの首席指揮者グスターヴォ・ドゥダメルの指揮・・・なわけね。納得。

このコンサート、今日収録して、後日KUSCにて、Webラジオ放送がありますhappy02
アメリカ西海岸時間で、8月13日(土)午後2時~・・・ですので、
日本時間ですと、翌日8月14日(日)午前6時から・・・となります。

詳細がわかったら、再掲しますネconfident
アメリカも久しぶりに行きたいなぁ。。。LAの日差し、強烈そうだけどsun

⇒⇒⇒ 8月11日追記:残念ながら、放送中止とのことです…(放送局に確認済み)

「トゥーランドット」のティムールは、ちょいちょい歌っています。ロールデビュー(笑)は、一世を風靡した?!ドリス・デーリエ演出の、リンデンでのミイラなティムール。これね⇒⇒⇒

去年3月には、セビリアでファビオ・アルミリアート&ダニエラ・デッシー夫妻に囲まれ、正統派おじいちゃまなティムールでした。↓

<p>&lt;a href='http://video.latino.msn.com/watch/video/un-renovado-turandot-toma-las-tablas-en-sevilla/g9owboil?src=v5:embed::&amp;from=sharepermalink-facebook&amp;brand=MSN' target='_new' title='Un renovado &quot;Turandot&quot; toma las tablas en Sevilla'&gt;Video: Un renovado &quot;Turandot&quot; toma las tablas en Sevilla&lt;/a&gt;</p>

…という感じですが、全幕通して聴けるのは今回が初めてですし、ドゥダメルの指揮ですから、エキサイティングな演奏になるのでは???と期待◎。放送が楽しみですshine

続きを読む "トゥーランドット@LA ハリウッドボールスタジアム♪"

| | コメント (0)
|

HPにカレンダーを埋め込む計画

彼のスケジュールページは、HPでも一番閲覧数が多く(でもそんなに訪問者、多くないけどねw)重要なページでもあるのですが、このアップデート…けっこう面倒。

(重い腰を上げて今日更新しました。。。いくつか追加したり、劇場サイト情報のリンク切れを張り替えたので、興味のある方は覗いてみて下さいまし)

何しろ、HPを作り始めた7年前と比べるともう、Websiteという形式自体が古くて(^^;

手間がかかる割には、検索サイトへの反映も遅いし
(RSSを埋め込めば、ブログと同じぐらいになるんですが。。。そこまでしなくてもいいかなという思いもあり)
訪問者もそーんなに多いわけじゃないし(笑)

良質のWebsiteがどんどん閉鎖されているのは本当に残念なのですが、時流の流れなのかなぁとも思います。

かくいうわたしも、最近はHTML文書を触ること自体減っているので(ブログは、基本的に「文章書くだけ」だもんねw)
ソースを見るのもいやだ…と思う時が(笑)

まあ、決まっている予定を書き出して、リンクして…というだけなので、やり始めれば、そんなに大したことではないんですけど…^^;

最近、自分の予定もマンスリー型と週刊バーチカルがセットになった手帳の2種使い(あんまりまじめに書いてないけどね)したり
もっと言うと、マクロ的に一年分とかを一覧で見通せると、本当はもっといいなぁと思ったり…

そんなことを考えていると

この表、見づらくないか?!」と思い至ったというわけ。

続きを読む "HPにカレンダーを埋め込む計画"

| | コメント (2)
|

旅の記録その5 110613 ロメオとジュリエット@ミラノ・スカラ座(ローラン修道士編)

それはやっぱり、わたしにとって、キラキラ輝く宝石のような時間。

Weblog110708a_2

(お待たせしました?! 超!!!長文+激甘シロップ、胸焼け必至、暑い夜の暑苦しい文章に耐えられる勇気のある方はどうぞ^^;)

続きを読む "旅の記録その5 110613 ロメオとジュリエット@ミラノ・スカラ座(ローラン修道士編)"

| | コメント (6)
|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2005-2006冬・オペラ鑑賞&滞在記@ベルリン | 2006-2007冬・スペイン旅日記 | 2008夏 ドイツ旅日記 | 2008秋・ロンドン一人旅 | 2009冬・第二弾一人旅@シンガポール | 2009秋 パルマ&ベルリン一人旅 | 2009秋・パルマ&ベルリン | 2010-2011冬旅@ベルリン | 2011 Dec.マドリード二人旅 | 2011初夏 ミラノ一人旅 | 2012.July-Aug バンコク | 2012 Jan.ベルリン&ダブリン・リンリン一人旅 | 2013 Jan.ベルリン&ライプツィヒ | 2013 May. トリノ&パリ一人旅 | 2014 May ベルリンーバリャドリードーマドリード一人旅 | @unter den linden,Berlin | Alexander Vinogradov (Bass) | American Life | Metライブビューイング | Viva! America | Web拍手 | お知らせ・ご挨拶 | このBLOGについて | もくじ | もくじ&旅のリンク集(旅程表) | アイドルを探せ! | オペラ | オペラハウス・コンサートホール | オペラ以外のクラシック音楽 | オペラ:ディスク感想メモ | オペラ:気になる登場人物 | オンナ力UP | カルメン@新国立劇場 2007.11~12 | サイトに関すること | ネットでオペラ&クラシック! | バビ・ヤール(ショスタコーヴィチ交響曲第13番)鑑賞プロジェクト | パン作り | ファッション | フィガロの結婚@新国立劇場 2010.10 | ヘルシオレポート | ロシアもの:オペラ&歌曲 | ロシア語勉強中 | 一人旅 | 健康 | 初めて来て下さった方へ | 実演鑑賞記 | 帰国準備 | 新国立劇場 | 旅のお供(持ち物) | 旅のツール:準備 | 日々の暮らし | 映画 | | 海外で女力UP! | 私について | 絵画・美術館・博物館 | 美味しいもの | 選り抜きツイート | 鑑賞メモ(その他一般) | 飛行機