カテゴリー「ロシア語勉強中」の5件の記事

シンクロ

41x1kq572bl__ss500_

ヴァラリンが使っているロシア語の辞書は、博友社の「ロシア語辞典」です。

教室に通い始め、なんとなくお勉強の体裁が整い、辞書欲しいけど~~新品だと高いからどうしようーー;と悩んでいた頃、ア●ゾンのマーケットプライスで、新品の3分の1ぐらいのお値段で出ているのを発見 ⇒ 即ポチり。

(箱が痛んでいたり、ビニールカバーが破れていたり、なんだかカビたようなにおいcatfaceもしていたんですが、そのうち気にならなくなりました^^;)

ロシア語の辞書は絶対数が少ないですし、値段も高めなのですが、細かいことを気にしない方なら、マーケットプレイスを覗いてみると、時々ビックリお値打ち価格で出品されていることがありますので、お勧めですよんbook

初学者には、パスポート社の露和辞典も好評ですが、こちらは単語の読み方に、カナが振ってあること+多分すぐに物足りなくなってしまうだろうな…ということで、最初から博友社さんのものにしました。

単語の読み方が、発音記号で書かれているのが助かります。
例文もわかりやすいし。

ところで今日、何気なく「改訂新版まえがき」を読んでいたら。。。

続きを読む "シンクロ"

| | コメント (2)
|

ロシア歌曲等の歌詞サイト探しています+ラフマニノフ「運命」ビデオクリップ+α

今月は忙しい…元々は24日の健康診断と仕事だけしか予定がなかったはずなのに。。。
どこにも出かけない「用事のない日」が、今日だけしかない(^_^;)

ええと、ちょっと前に取り上げましたが、12月24日にサンクトペテルブルグで、アレクサンダー・ヴィノグラードフがこの曲を歌います。

このコンサート、12月10日から始まっているウィンターフェスティバルトリ演目だそうですnotes
放送があるかどうかは、まだわからないのですが
(そーいうわけで、テレビ局やラジオ局のスポンサーロゴが、いっぱいついているから期待が膨らみますshineあれば張り切って宣伝しますので、もし情報を見つけた方がいらっしゃれば、お知らせ下さいね♪)

今、私の頭の中は完全に「死の歌と踊り」モードに突入…smile

それに合わせて、久々に「ロシア物キャンペーンheart02
もう随分前のことになってしまいますがcoldsweats01 2009年3月にモスクワで行われたリサイタルから、ラフマニノフの歌曲「運命」です。

彼の34歳のお誕生日が昨日だったので、そのお祝いbirthdayを兼ねて作ってみました。

リサイタルが終わった直後辺りに、エージェントのHPで紹介されていた曲だったんですが、サイトリニューアルに伴って、音源が削除されてしまったかわいそうな子ですweep

いつか、日の目を浴びさせてあげたい…と、クリップを作り始めた頃から、ずーっと企画を温めていたんですが、曲が長い上にドラマティックなのでwobbly 
どういう絵=写真と結びつけようか、なかなかイメージが湧かずに…
長い間お蔵入りさせてしまってましたdoor

第三者が「彼」と、迫り来る「運命」とのやり取りの様子を描写しているのですが、イメージ的には、ファウストとメフィストフェレスとのやり取り…にも通じる点があるかな?と、今年夏に行われたマチェラータでの写真を使ってみました。

歌詞はおなじみ、梅丘歌曲会館さまより。
私はこういう曲での、彼の歌唱がすーっごく好きなんです。 硬派で、力強い…んだけど、一か所ファルセットで歌うところがあるのですが、ここが聴きものnotes

溶けますheart04

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ところでの曲に限らず、ロシア物の歌詞(原詩)は、ロシア文字ではなく
翻字法でのアルファベット表記で紹介されることが多いのです。

今や私も、一応ロシア語学習者のはしくれとして(笑)
できるだけオリジナルで読みながら、歌詞の意味を考えてみたい…という欲求がだんだん強くなっている、今日この頃。。。
(だって辞書引くのにも、翻字法だとオリジナルが推測しにくいし、わからないんだものーー;)

とりあえず直近で知りたいのが「死の歌と踊り」のオリジナルですが、その他ロシア歌曲の歌詞がロシア文字で書かれている、良質の(笑)サイトを知っている方がいらっしゃれば、お知らせ下さるとありがたいです。(もちろん「運命」もウェルカム♪) ⇒ 見つかりました。

★12月19日追記:
灯台もと暗しでしたcoldsweats01

歌曲好きの方なら、きっと覗いたことがあるかと思われる
The Lied, Art Song, and Choral Texts Page(梅丘歌曲会館のワールドワイド版みたいな感じ)

に、ちゃんとありました(^^ゞ
メールでお知らせ下さった方、ありがとうございました<m(__)m>

《死の歌と踊り》

■子守唄
http://www.recmusic.org/lieder/get_text.html?TextId=6737&Transliterate=1

■セレナーデ
http://www.recmusic.org/lieder/get_text.html?TextId=6740&Transliterate=1

■トレパック
http://www.recmusic.org/lieder/get_text.html?TextId=6743&Transliterate=1

■司令官
http://www.recmusic.org/lieder/get_text.html?TextId=6746&Transliterate=1

《運命》
http://www.recmusic.org/lieder/get_text.html?TextId=1948&Transliterate=1

ちなみに「死の歌と踊り」ですが、今日の深夜にBBCで、セルゲイ・レイフェルクスのものを放送する予定になっています。BBCならアーカイブで聴けるかな?(12月21日まで試聴可能)
http://www.bbc.co.uk/programmes/b00wfv94

《おまけその1》

続きを読む "ロシア歌曲等の歌詞サイト探しています+ラフマニノフ「運命」ビデオクリップ+α"

| | コメント (8)
|

ロシア語教室、入門コース終了\(^o^)/

4月から通っているロシア語教室。昨日で入門コース全15回が一段落しました。

「いい年して新しいゴガクねぇ…お金を払ってまで、何もそんなことしなくても…(^_^;)」

と、ずーっとイジイジ考えていたのを、今年になってから「やっぱりきちんとやろうかな…」と思いなおし、教室に通い始めたのですが、やはり

「行って大正解!!」

でした。一応
「文字が読めるようになった+動詞の変化+格変化にちょっぴり、足を突っ込んだ」
というレベルにまで、なんとか達しましたscissors
意志薄弱な私には、半年で一人でここまで到達するのは、絶対に無理だったでしょうcoldsweats01

以下、青字部分は以前、教室に通い始めた頃に、コメント欄に自分で書いたことの繰り返しですが、改めて書いておきます。
大人になってから、何らかの外国語を勉強したい…と思った時の参考になるかもしれません。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きを読む "ロシア語教室、入門コース終了\(^o^)/"

| | コメント (2)
|

完璧に理解できないからこその強み

「ロシア語に興味を持った理由は?」

と尋ねられると、「ロシアオペラや歌曲が好きで、その意味をダイレクトに理解したいから」

と答えることにしています。

一応、アルファベットが読めるようになり、発音練習の過程で無理やりに覚えた単語も、歌詞の中で少しずつ「おっ、これだ!!」と聴き取れるものが、ちらほら出て来て…こういう時に、密かなヨロコビを感じますconfident

歌は、歌詞と旋律の両方の要素が組み合わさって、初めて成立するもの。いくらその声が好きでも、何を歌っているのかわからないままでは、ちょっと寂しい…歌詞には意味があり、その意味を理解できないまま聴いていても、楽しみは半減するかも…と、日本語の訳を探したり、調べたりするわけですが。

続きを読む "完璧に理解できないからこその強み"

| | コメント (2)
|

夏の2大音楽祭&リンデンでのスケジュール追加+管理人の近況

さんざんお知らせ?してますが、当方ただいま「●十肩(^^;」の治療中のため、あまり長時間PCが出来ません。
その為、なかなか更新出来なくてすみませんーー;

アレクサンダー・ヴィノグラードフの、今後のスケジュールを追加しました。夏のマチェラータ音楽祭の「ファウスト」(メフィストフェレス:7月30日、8月3日&7日)ヴェローナ音楽祭の「カルメン」(エスカミーリョ:8月18日、21日、24日&27日)に加えて、
リンデンの仮小屋(笑)シラー劇場での、年末の「魔笛」(ザラストロ:12月1日~28日まで)です。こちらは、9月10日にはポーランドのポズナン(ベルリンからは、多分3時間くらいで行けるはず)で一日だけですが、コンサート形式での出張公演があるようです。

スケジュール →→→

全て、ヴィノグラドフ本人に確認済みです。また変更その他追加事項があれば、追記します。

アーカイブも、データの貼り付けだけは済ませておきましたので、近いうちにリストアップしてリンク貼ります。

やりたいことは色々あるんですが、無理しても仕方がないので(笑)と、甘やかしておきますf(^^;

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
《ヴァラリンの近況》

●10日ほど前ですが、誕生日を迎えましたbirthday 年齢にふさわしいしっとり熟女shineを目指して(笑)日々精進中でございますsmile
なーんて、ピンヒールの踵を、たった一ヶ月でダメにしてしまうような歩き方をしてるようでは、まだまだ遠い道のりだわーー;
(ちょっと前に、USEDの赤いハイヒールboutiqueを、ほぼ新品同様の状態で買ったのに…今日、入院させて来ましたhospital

●「五十肩」ですが、すこ~しずつ、良くなってます。やっと夜中に痛みで目が覚めることがなくなってきて、早朝までぐっすりと眠れるようになってきました。
一ヶ月ほど前から、整形外科ではなく、鍼と整体をやってくれる治療院へ週に一度、通っています。病院と違って1時間、じっくりマンツーマンで診てもらえますし、今の症状がどういう段階なのかを説明してもらえると、安心できます。

五十肩の症状は人それぞれなので、治りの進度も人それぞれなんだそうです。
初めて今の治療院へ行ったとき、腕が肩の水平の高さまで上がらなかった私の状態は、決して「軽症」ではないそうです。
ですので、治るまでには、3ヶ月くらいかかると言われてます。
特に今年のように気候が安定しないと、余計治りも悪くなるようでして(笑)

可動域が少しずつ元に戻ってくれると、いいと思います。何が困るって、洋服の着脱がしづらいのと、仕事の時に、高い棚にある本の出し入れが、非常にしづらいことですsweat02
まあ、両方ともだんだん「痛いときのコツ」を身体の方が覚えてきたので「ギャッcrying」というほどの激痛は、なくなってきたのですが。

●ふ・・ふふふふふ。これが一番のニュースかも(笑)

ロシア語を習い始めました(///▽///

続きを読む "夏の2大音楽祭&リンデンでのスケジュール追加+管理人の近況"

| | コメント (6)
|

その他のカテゴリー

2005-2006冬・オペラ鑑賞&滞在記@ベルリン | 2006-2007冬・スペイン旅日記 | 2008夏 ドイツ旅日記 | 2008秋・ロンドン一人旅 | 2009冬・第二弾一人旅@シンガポール | 2009秋 パルマ&ベルリン一人旅 | 2009秋・パルマ&ベルリン | 2010-2011冬旅@ベルリン | 2011 Dec.マドリード二人旅 | 2011初夏 ミラノ一人旅 | 2012.July-Aug バンコク | 2012 Jan.ベルリン&ダブリン・リンリン一人旅 | 2013 Jan.ベルリン&ライプツィヒ | 2013 May. トリノ&パリ一人旅 | 2014 May ベルリンーバリャドリードーマドリード一人旅 | @unter den linden,Berlin | Alexander Vinogradov (Bass) | American Life | Metライブビューイング | Viva! America | Web拍手 | お知らせ・ご挨拶 | このBLOGについて | もくじ | もくじ&旅のリンク集(旅程表) | アイドルを探せ! | オペラ | オペラハウス・コンサートホール | オペラ以外のクラシック音楽 | オペラ:ディスク感想メモ | オペラ:気になる登場人物 | オンナ力UP | カルメン@新国立劇場 2007.11~12 | サイトに関すること | ネットでオペラ&クラシック! | バビ・ヤール(ショスタコーヴィチ交響曲第13番)鑑賞プロジェクト | パン作り | ファッション | フィガロの結婚@新国立劇場 2010.10 | ヘルシオレポート | ロシアもの:オペラ&歌曲 | ロシア語勉強中 | 一人旅 | 健康 | 初めて来て下さった方へ | 実演鑑賞記 | 帰国準備 | 新国立劇場 | 旅のお供(持ち物) | 旅のツール:準備 | 日々の暮らし | 映画 | | 海外で女力UP! | 私について | 絵画・美術館・博物館 | 美味しいもの | 選り抜きツイート | 鑑賞メモ(その他一般) | 飛行機