カテゴリー「パン作り」の4件の記事

ライ麦100%全粒粉パン Roggenvollkornbrot

パン作りを始めて今年で16年になりますが、ライ麦パンというのは、パンを作ったことがある方ならおわかりになると思いますが、大変に扱いが難しいものです。
まして、100%ライ麦のパンなんて! 膨らまないし、時間はかかるし・・・で、作ってみたいものの、ついつい後回しになってしまって。。。

最近ちょっとワケがあって、やったらめったらパンを焼いているんですけど(二日に一度の割合ぐらい。簡単に写真をInstagramに載せてますので、興味のある方は、そちらもチェックしてみて下さいね)

続きを読む "ライ麦100%全粒粉パン Roggenvollkornbrot"

| | コメント (0)

キタノカオリロングを使ったパン

小麦粉の値段が上がるというので、値上がり前に新しい粉にチャレンジ。
いつも「香麦」という種類を使っていたのですが、今回使ったのは「キタノカオリロング」という、ヨーロッパ産と北海道産を掛け合わせて作られた粉。

粉からして黄味かかっているのですが、扱いやすいし、焼きあがりもとてもきれいな色になりました。

続きを読む "キタノカオリロングを使ったパン"

| | コメント (2)

シュトレン:2012年版 その2 リベンジ編

先週「半分成功、半分失敗」と嘆いていた、今年のシュトレン(シュトーレン)。
どうしてもリベンジしたくて、昨日、もう一度トライしてみました。

前回の失敗点は
・庫内温度が上がっていた2回目焼成時に、1回目と同じ温度、時間(200度、30分)で焼成したため、焦げてしまった
ことなんですが、実はそれ以外にもちょっと気になることがあって。

続きを読む "シュトレン:2012年版 その2 リベンジ編"

| | コメント (0)

シュトレン:2012年版

12月のお菓子シュトレンは、ドイツのクリスマス菓子。最近は日本のお菓子屋さんやパン屋さんでも見かけることが多くなりましたが、
自分でも作ることができます。

アメリカ在住時は、主な材料であるドライフルーツが安く、大量に入手できたので、何種類か作って食べ比べしたり、どのぐらい日持ちするか実験したり…と、色々試していたのですが、帰って来てからはすっかりご無沙汰。何年か前に思い立って作った記憶がありますが、出来がどうだったかは記憶にない。。。

★実験の様子、最初に作ったホームページに記録が残っています。興味のある方はご参照下さいませ。こちら⇒⇒⇒

★もう一つ、クリスマス菓子コレクション ⇒⇒⇒

今年は縁あって、アジア某国のドライフルーツを沢山手に入れることが出来ました。

黒レーズンの中には種が入ったままとか、白レーズンはヘタがついたままとか^^;で

ちょっと、ワイルドなかんじではあるのですが、味は濃厚でけっこうイケるので、今年は頑張ってまた、シュトレン作るぞー!!と、張り切って昨日からドライフルーツの下処理しつつ、張り切っておりました。。。

参考レシピは、当時からお世話になっている、Web上のドイツパンレシピといえば、ここです!!の、みちえさんのレシピ。こちら⇒⇒⇒
色々作ってみた結果、これが一番美味しいのですよ。

ドライフルーツは黒レーズンと白レーズンを150gずつ+アンズを50g=350g、アーモンドの代わりにクルミを使いました。

続きを読む "シュトレン:2012年版"

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

2005-2006冬・オペラ鑑賞&滞在記@ベルリン 2006-2007冬・スペイン旅日記 2008夏 ドイツ旅日記 2008秋・ロンドン一人旅 2009冬・第二弾一人旅@シンガポール 2009秋 パルマ&ベルリン一人旅 2009秋・パルマ&ベルリン 2010-2011冬旅@ベルリン 2011 Dec.マドリード二人旅 2011初夏 ミラノ一人旅 2012.July-Aug バンコク 2012 Jan.ベルリン&ダブリン・リンリン一人旅 2013 Jan.ベルリン&ライプツィヒ 2013 May. トリノ&パリ一人旅 2014 May ベルリンーバリャドリードーマドリード一人旅 @unter den linden,Berlin Alexander Vinogradov (Bass) American Life Metライブビューイング Viva! America Web拍手 お知らせ・ご挨拶 このBLOGについて もくじ もくじ&旅のリンク集(旅程表) アイドルを探せ! オペラ オペラハウス・コンサートホール オペラ以外のクラシック音楽 オペラ:ディスク感想メモ オペラ:気になる登場人物 オンナ力UP カルメン@新国立劇場 2007.11~12 サイトに関すること ネットでオペラ&クラシック! バビ・ヤール(ショスタコーヴィチ交響曲第13番)鑑賞プロジェクト パン作り ファッション フィガロの結婚@新国立劇場 2010.10 ヘルシオレポート ロシアもの:オペラ&歌曲 ロシア語勉強中 一人旅 健康 初めて来て下さった方へ 実演鑑賞記 帰国準備 新国立劇場 旅のお供(持ち物) 旅のツール:準備 日々の暮らし 映画 海外で女力UP! 私について 絵画・美術館・博物館 美味しいもの 選り抜きツイート 鑑賞メモ(その他一般) 飛行機